製薬企業における研究についてお話できます

  • 製薬(医療用医薬品)
  • なし

経験内容

・製薬企業における非臨床薬理研究に関する一通りの経験があります。
・米バイオテックでの研究経験があります。(米国での研究生活全般、日米のイノベーションへのスタンスの違い、日米での研究分化や研究者の違い についての知見あり)

どちらでご経験されましたか?

Sumitomo Dainippon Pharma
Boston Biomedical Inc

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

2002-2013 Sumitomo Dainippon Pharma
2013-2016 Boston Biomedical
2016-現在 Sumitomo Dainippon Pharma

その時どのような立場や役割でしたか?

テーマリーダーとして循環、糖尿、肥満およびがん領域において、新規プロジェクトの提案、試験系の確立、低分子化合物のスクリーニング、培養細胞での薬理評価、動物モデルでの薬理評価の他、導入案件の評価も担当。治験薬概要書の作成や当局(PMDA)での治験プロトコル相談等の経験も有り。

得意な分野・領域はなんですか?

循環、糖尿、肥満およびがん領域における非臨床薬理研究。


自己紹介

A highly motivated scientist with over 15 years of extensive experience in cell and molecular biology. Current research is focused on drug target identification and validation, biomarker identification and analysis, MOA, and applications of small anti-cancer drug molecule inhibitors. Acquired broad scientific knowledge in cancer signaling pathways, and adept at mammalian cell and cancer stem cell enrichment cultures.

職歴

開示前(決済前には開示されます)