訪日外国人業界、機械メーカーにおけるWEBマーケティングについてお話できます

  • 不動産(建物管理)
  • マーケティング

経験内容

2003年に訪日外国人向けのマンスリー不動産を扱う株式会社サクラハウスに入社、最初の4年間で管理戸数を4倍(売上も4倍)に増やし、グループ全体の成長をけん引しました。
日本に到着する前に物件を予約してもらうため、WEBのプロモーションに力を入れ、WEBの製作やSEO対策、SNS活用、リスティング広告を中心としたネット広告の展開も広く経験しました。(最盛期で広告費700万円/月)
また株式会社サクラハウスのグループ会社にはホテル、飲食業、食品ECなどありましたので、幅広い業界でのWEB活用の経験があります。
サクラハウスで求められていたのは単純明快、売り上げの増加とそのためのアクセス増加で、「WEBで売るため」のノウハウについてお話できます。
(民間の資格で上級WEB解析士を保有しています)

どちらでご経験されましたか?

株式会社サクラハウス(訪日外国人向け不動産、ホテル) 広報宣伝課長

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

2003年7月 〜 現在

その時どのような立場や役割でしたか?

広報宣伝課長

得意な分野・領域はなんですか?

WEB(SNS含む)を中心した集客、マーケティング
新しいインバウンド事業のスタートアップ
国籍別のニーズ、リスク分析など

地域

東京都

役割

広報宣伝課長を拝命

規模

社員数200→5000

期間
2003年 〜 現在
関連する職歴
  • BtoB精密機械メーカー(東証一部上場) 係長
  • 訪日外国人向けマンスリー賃貸物件、ホテル、ホステル運営企業 広報宣伝課長

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

BtoB精密機械メーカー(東証一部上場) / 係長

プロフィール詳細を見る


自己紹介

「インバウンド」という言葉が認知される前から9年間、訪日外国人向けのマンション、ゲストハウス、ホテル等の集客のためのWEBマーケティングの責任者を務めていました。お客様が喜び、メディアの露出にも繋がるようなイベントの企画、またホテルや飲食店などインバウンド向けプローモーションについても関わっていましたのでお話することができます。インバンド事業のニーズや傾向、リスクについてご説明することができます。

また、WEB上級解析士の資格を持ち、WEBのマーケティング全般、PR/広報活動(メディア対応)、展示会の企画、宣伝素材の制作などについてもお話しできます。

現在は東証一部上場のBtoB精密機器メーカーに勤務しており、上記業務経験に加え、社員間のコミュニケーション向上、5000人を超えるグローバル社員を結ぶ社内ポータルサイトの構築と運営および、採用、研修活動など人事にも携わっています。

職歴

  • BtoB精密機械メーカー(東証一部上場) /係長

    2012/11 在職中

  • 訪日外国人向けマンスリー賃貸物件、ホテル、ホステル運営企業 /広報宣伝課長

    2003/7 2012/10

  • 朝日新聞社 /事業開発本部

    1994/4 1999/8