東京メーカー向け、ベトナム小規模縫製工場でのOEM、ODMにおけるデザイン、生産管理、品質管理、新規部署立上げ

謝礼金額の目安(1時間あたり) 15,000

経験内容

  • 専門職

イタリア高級ファッションブランド専門輸入商社の営業部でアシスタントを4年務めた後、ベトナム・ホーチミン市の縫製工場内に企画室をおく日系企業に転職。工場は、ベトナム土産品的な商品は一切なく、先進国向けファッショナブルなアイテムのみを生産する工場。「バッグ・アクセサリー部」新設に伴う、マネージャー兼チーフデザイナーとして赴任。工場の力量(得意分野)を改めて判別し、それまでとは異なる商品を企画、新たな販路を獲得。東京、N.Y.、ロンドンのセレクトショップへ多くのデザインを提供しOEM、ODMを担当。またオリジナル商品開発も行い、パリのファッション見本市出品審査へ社としてチャレンジし合格。新たな販路への道を開いた。帰国後は独立を視野にスキルを広げるべく他業界へ転職。1部上場企業の営業企画、経営企画、マーケティングリサーチ、社長政策秘書を経験し退職。現在は株式会社を設立し代表取締役社長。自社ブランドのバッグと造花を扱う。



■ どちらでご経験されましたか?
東京のアパレル企画会社が「更なるスピードアップ」を目指し、企画室を丸ごとベトナム・ホーチミン市に移転。そちらに赴任勤務しました。クライアントは東京のメジャーなセレクトショップやブランド。工場規模はベトナム人40人、日本人5人。



■ いつごろ、何年くらいご経験されましたか?
2003年から2005年までの2年間。12年前の経験ですが、東京のクライアントとの仕事の仕方、ベトナム人の気質や考え方などからの各種業務進行注意点などは変わらない部分でありお役に立てるかと思います。また、経済成長激しいベトナムで現在縫製工場スタッフの確保は難しく、働くスタッフは貧しい家や学歴の低い者の割合が多いので、その点での注意点もお話しできます。



■ その時どのような立場や役割でしたか?
バッグ・アクセサリー部 マネージャー兼チーフデザイナーとして現場実務全般



■ 得意な分野・領域はなんですか?
<アイテム>布バッグ(レディース)、造花
<業務内容>デザイン、生産管理、品質管理、スタッフ育成

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

登録して事前相談

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ