AI(人工知能)等の新しい技術領域における新規事業・事業開発についてお話できます

  • 新規事業立ち上げ

経験内容

日本・アセアンのBtoCの領域では、直近6年以上かけて、のべ500近くの新規事業開発の支援をしている。
よって、カスタマーインサイト・ニーズの変遷・競争環境・成功事例等、一定の知見を前提にコンサルティングが可能。

どちらでご経験されましたか?

コンサルタントや講師として、2000年代初頭のデータマイニングブーム時から、継続して経営にいかにデータやAIを活用するかに携わる。

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

断続的に2000年代初頭から。
2011年からは、新規事業や事業開発が業務の中心となる。

その時どのような立場や役割でしたか?

グロービスでは全社売上の10%程度を占めるチームリーダーとして、サービス開発・講師ネットワーク開発・営業・講師まで、一貫して実施。
ライズコンサルティンググループでは、執行役員パートナーとして、戦略案件の責任者として。
また、個人で2社のベンチャーのメンターも担う。

得意な分野・領域はなんですか?

いかにAIや新しい技術を活用して事業開発するか?
(エンジニアや研究者ではないので、技術開発そのものに強みはない)


自己紹介

「イノベーションを中心としたコンサルタント」、「スタートアップの経営者」、「タレントマネジメント・人材育成」という点で、貢献できるかと思います。

【イノベーションを中心としたコンサルタント】
AI(人工知能)やロボティクス等の最新のテクノロジーと、事業や人・組織の橋渡しを行い、イノベーションやディスラプトのご支援を実施。例えば:
・ブロックチェーン、IoT、AI等の最新技術
  ×
・インバウンド、地方創生、ヘルスケア等の課題解決

【スタートアップの経営者】
2012年創業で高成長企業の執行役員として、営業・採用・デリバリ全てを担う。社内業務としては、特に人材育成や中途採用領域に貢献。例えば:
・ 人材育成カリキュラム設計、コンテンツ設計、講師育成、講師実施等
・ ダイレクトリクルーティング (LinkedinのBest Recruiter Award獲得)

【タレントマネジメント・人材育成】
人材育成、タレントマネジメント(抜擢・配置・育成・EXIT)、アセスメント等を設計から、実施まで幅広く貢献可能。人材育成では、財務・会計以外は、ほぼコンテンツ開発から講師まで対応可能。

【キャリア】
15年近いコンサルティング経験と5年の事業開発、そのうち2社がベンチャー企業という経験を通して、「戦略を描き、組織を巻き込み実行し、イノベーションや成長を実現する」スキルを磨いてきた。

職歴

開示前(決済前には開示されます)