製薬会社におけるMRの現状(業務内容、組織体制など)についてお話できます

  • 製造業
  • 営業/マーケティング
  • 経験内容

    内資系・外資系製薬会社にて約10年MR(営業)を経験しています。その間、開業医・中小病院・基幹病院・大学病院を担当。その後、研修、営業企画と営業支援部門、マーケティングとして製品戦略を指示、実行させる部門に従事していた。

    その時どのような立場や役割でしたか?

    MRとして10年経験の中で、開業医・中小病院・基幹病院・大学病院を担当。その後、研修、営業企画と営業支援部門、マーケティングとして製品戦略を指示、実行させる部門に従事していた

    誇りに思う成果はなんでしたか?

    ターゲティングの精度向上、顧客の潜在的ニーズの把握、明確な製品メッセージ伝達により、MRとしての目標達成。また、その経験を生かした研修部にて営業スキル改善プロジェクトの関与。

    どちらでご経験されましたか?

    内資系及び外資系製薬会社

    いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

    内資系・外資系製薬会社にて約10年MR(営業)を経験しています。その間、開業医・中小病院・基幹病院・大学病院を担当。その後、研修、営業企画と営業支援部門、マーケティングとして製品戦略を指示、実行させる部門に従事していた。

    地域

    日本

    役割

    MR、研修部、営業企画、マーケティング

    規模

    対象の事業本部の営業(MR、管理職含む)は約400名

    期間
    1993年 〜 現在

    自己紹介

    内資系製薬会社でMR、外資系製薬会社でMR・研修部・営業企画部を経て、2010年よりマーケティング部に所属。製品責任者(プロマネ)としてマーケティング業務全般(ビジネスプラン作成、市場調査、KOLマネジメント等)を担当した。マーケティング在籍時に、新薬の上市、適応拡大の業務も経験しています。
    2018年から信頼性保証本部にて、規制医薬品(麻薬、向精神薬)に関する会社全般(輸入、製造、物流、販売等)の業務の監視・指導や「医療用医薬品の販売情報提供活動に関するガイドライン」関連の業務(資材検証等)を担当した。
    2020年から研究開発本部 安全性統轄部(リスクマネジメント関連)にて医薬品リスク管理計画に関する業務に従事し現在に至る。

    職歴

    開示前(決済前には開示されます)