欧米を中心とした海外事業企画管理におけるM&Aおよび買収子会社の経営企画管理についてお話できます

  • 経営/管理部門
  • M&A
  • 経験内容

    1.海外事業開拓(経験年数:A)20年超、B) 10年超、C) 5年 )
    A) 海外企業とのアライアンス検討・交渉及び実現(含ライセンス、合弁、その他提携)
    B) M & A検討・実施
    C) 市場調査
    2.海外事業経営管理
    A) 海外子会社のガバナンスと経営プロセスの設計と運用をリードし実行。
    B)  欧州、米国の買収子会社の戦略・財務企画。主要戦略施策の立案・実行(支援)。
    C) 本社と欧州、米国の買収子会社との間の意思疎通・意思決定プロセスの改良と運用。
     経営幹部向及び工場経営幹部向の経営プラクティス診断・ファシリテーション実施(プログラム企画開発及び実施)、
    D) ビジネスモデル検証・改編のプロセス導入支援。

    どちらでご経験されましたか?

    旭硝子株式会社 経営企画室主幹等

    いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

    1985年4月 〜 2014年12月

    その時どのような立場や役割でしたか?

    本社での企画管理リーダー(社長直結)、子会社取締役或いはその実務補佐、買収子会社出向等

    得意な分野・領域はなんですか?

    新規及び既存の海外事業活動(開拓、運営)をリード、計画、実行すること。
    下記の主要能力を統合した事業・経営分析・計画提言能力を強みとする:
     事業戦略企画・分析・評価
     経営企画・分析・評価(含経営品質モデル等)
     財務分析・評価(含DCFによる現在価値評価等)
     アライアンス企画及び交渉能力(含市場・業界分析、法務・契約交渉実務)
     各国地域関連ノウハウ・経験
     言語・コミュニケーション能力
    (英語、仏語は不自由無(TOEIC 955)スペイン語、ポルトガル語 上級実務レベル
    その他イタリア語、ドイツ語、ロシア語、中国語等(新聞等の読解可能)

    氏名・職歴の開示について

    氏名:(開示前)

    BOZEL GROUP (100% subsidiary of Japan Metals & Chemicals, Co., Ltd.) / Member of the Board of Directors

    プロフィール詳細を見る


    自己紹介

    海外事業開拓・経営企画管理・子会社経営での豊富な経験有:
    (1) 海外事業開拓
    A) 海外企業とのアライアンス検討・交渉及び実現(含ライセンス、合弁、その他提携)
    B) M & A検討・実施
    C) 市場調査
    (2) 海外事業経営管理(含子会社経営企画管理)
    A) 戦略・財務評価(特に欧州、米国の買収子会社)
    B) ガバナンス・マネジメントコミュニケーションの企画・実施、子会社の財務施策・再編
    C) 経営品質モデルを活用した経営プラクティス改善サポート
    (3) 主要関係国
     西欧 (ベルギー、フランス、オランダ、イタリア、英国等)
     東欧 (チェコ、トルコ) 及びロシア
     北米(USA)
     南米 (ブラジル)
     アジア (タイ、インドネシア、インド、中国)
     アフリカ(ケニア、タンザニア)
    (4) 関連事業領域
     板ガラス(建築用、及び自動車用用途、建築材料(サイディングボード、屋根材)
     化学品 (クロルアルカリ等)、バイオケミカル(医薬中間体等)
     合金鉄、特殊金属

    職歴

    • BOZEL GROUP (100% subsidiary of Japan Metals & Chemicals, Co., Ltd.) /Member of the Board of Directors

      2016/5 在職中

    • Japan Metals & Chemicals Co., Ltd. /Deputy General Manager, International Business Development

      2015/1 在職中

    • 旭硝子株式会社 /経営企画室主幹等

      1985/4 2014/12