日本の製造業における有望投資銘柄、投資テーマについてお話できます

  • 機械/エレクトロニクス

経験内容

現在も決算説明会、個別企業訪問、有望企業の調査レポート作成などを実施、機械、精密機械、半導体製造装置、環境関連機器、電子材料、レアメタル材料などを調査エリアとしている。

どちらでご経験されましたか?

中小型株製造業のリサーチ

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

アナリスト歴35年

その時どのような立場や役割でしたか?

総勢70名の企業調査部を企業調査部長として業務にあたる

得意な分野・領域はなんですか?

機械業界を中心に、中小型銘柄の調査に強み

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

アイアールユニバース株式会社 / アナリスト

プロフィール詳細を見る


自己紹介

新日本証券で機械セクターのアナリストとして1982年よりアナリスト業務を行う。一時、債券格付会社(現R&I社)で国内企業の格付けアナリスト、更に資本市場部で引受業務、主幹事公開なども経験する。新光証券として合併後に新光証券の企業投資調査部長、その後、新光投信に移籍し執行役員企業調査部長などを務め、2016年6月に投信会社を退職した。組立加工業中心に、環境、再生可能エネルギー、次世代自動車、半導体製造などの産業分析、またファンド組成などで銘柄ピック、ユニバース銘柄の選定、さらに機関投資家として議決権行使業務なども手掛ける。独立の調査会社にて機械、精密、電子部品等の組立加工製造業を中心に中小型銘柄の発掘、レポート作成にあたった。またIR支援会社にて1部上場の中型株のIRレポートの作成にも携わっている。

職歴

  • アイアールユニバース株式会社 /アナリスト

    2017/3 在職中

  • 株式会社フィスコ /客員アナリスト

    2016/10 在職中

  • 株式会社ランデックス /監査役

    2017/6 在職中

  • 株式会社アドバンストリサーチジャパン /マネージング・ディレクター シニアアナリスト

    2016/8 2019/1

  • 新光投信 /執行役員企業調査部長

    2006/4 2016/6

  • 新光証券株式会社 /企業投資調査部長

    2002/4 2005/3

  • 新日本証券株式会社 /資本市場部 次長

    1996/2 1997/12