自動車板金塗装業における生産性向上と目標による給与体系についてお話できます

  • 業務改善/BPR/見える化

経験内容

赤字で困ってる大規模板金修理工場での黒字化を半年で損益分岐点までもって行き2年目で黒字化を達成3年目から大幅な黒字を達成。
公的借入金の返済、前倒し計画に変更できた。
処理台数及び売上を3割程度アップし社員は配置転換や弱い部署の増員で総人数を当初人員とほぼ同じ人員で感セル用にした。
また個人給与はアップでき総支払給与額は1~2割増やしたが人件費比率羽当初より10%位落としました。

どちらでご経験されましたか?

協業組合カークリエイトジャパン
株式会社中橋自動車板金塗装

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

2009年~2012年まで3年間

その時どのような立場や役割でしたか?

コンサルタントとして経営全般に携わる
生産計画と売上計画及び現場の生産性向上を見える化し
各部署や個人に目標を設定し達成率や品質のレベルで基本給に職能給を加える給与体制を構築し
生産性に寄与した。
工場全般の経営計画の策定と実行を全て任されていた。

得意な分野・領域はなんですか?

インターネットによる集客
板金修理工場の生産管理・工程管理
工場設備と技術者の最適化
目標設定と給与の適正化等の具体的方法論・考え方の教育

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

一般社団法人事故車損害調査協会 / 代表理事

プロフィール詳細を見る


自己紹介

自動車板金塗装業界で40年以上仕事をしており、その経験から工程管理、生産性働き方改革、社内風土改革に携わり、大規模板金修理工場の経営立て直しなどコンサル業も兼ねてました。
その経験から、すべての企業の仕事は社会的使命がありその使命を果たすために社員とステークホルダーの利益・ニーズをかなえることが大切であると考えてます。
マネジメントのいきつく先は皆同じです。
企業の悩みや問題点の分析・把握からその方向性まで企画、アドバイスできます。

職歴

  • 一般社団法人事故車損害調査協会 /代表理事

    2018/7 在職中

  • 株式会社ボディショップ栄一 /代表取締役

    2001/11 2018/6