上場企業ならびに上場準備企業における内部管理と業務改善・効率化および(連結)決算早期化についてお話できます

  • 経営戦略

経験内容

経理財務の実務責任者として、当初は売上8億円であった不動産ベンチャーの、3年で売上106億への急成長を管理面で支え、IPO完遂(2003年JASDAQ上場)。その後もIT系上場企業において連結決算、税務、開示、M&A、子会社管理部長など、実務・マネジメントの両面で経験と実績を積んできました。USGAAP、在外子会社の連結決算、外為関連実務も経験しております。
 プレイヤー&コントローラーの役割から、管理会計、調達財務、税務戦略、内部統制等マネジメントまで幅広くこなす専門性と業務推進力を最大の強みとし、また管理担当役員経験として人事労務にも高い経験値、実績があります。

どちらでご経験されましたか?

不動産会社(JASDAQ~東証一部)、IT系上場企業、ITベンチャー。

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

1999年~2016年。

その時どのような立場や役割でしたか?

財務経理部長、管理本部長、取締役。財務経理を軸に法務・労務等ふくむ管理系の実務~マネジメントまで実績を積んでいます。

得意な分野・領域はなんですか?

財務、経理、税務、業務フロー改善、法務、労務。