電機業界における商品企画についてお話できます

  • 家電/PC

経験内容

東芝社長表彰1回受賞
そのほかに、経理、総務実務を経験。他に知的財産、商標権等の知識有り。
現在は、経営コンサルティング業務を行っている(於:utokyu corporation)
(注:中小企業診断士の資格は有して言いないので、コンサルタントではありません)

どちらでご経験されましたか?

株式会社 東芝

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

1972年から20年間

その時どのような立場や役割でしたか?

実務責任者

得意な分野・領域はなんですか?

テレビ事業
商品企画、事業企画、マーケティング、販促等を立案、実行

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

utokyu corporation / 代表取締役

プロフィール詳細を見る


自己紹介

氏名欄 宇都宮 一貴(うつのみや かずたか)
【経歴】■早稲田大学第一文学部ロシア文学科卒業 
■「プラス」の経歴: ㈱東芝 商品企画部門文系卒として初採用。新規テレビ商品企画PJリーダーを複数経験 ㈱東芝本社社長表彰1回
写真欄
■「マイナス」の経歴: パワハラ等で12年間のうつ病罹患、左遷、転籍、降格、離婚を経験。その後更に大病2回経験 
■回顧:うつ罹患で、リーダーから一気にリストラ宣告。子会社へ転籍の後、営業、企画、品筆管理、管理、経理等たらい回しに遭い職場を
転々としましたが、逆にそのたらい回し経験が起業に大いに役立ち、また、大病歴2回も「常識」を考え直す機会となり、これもまた役立ちました。
■その後:降格で管理職役職を失いましたが、再起後、折からのリーマンショック(2009年)の中、社内で業務命令ではない経営改革運動を独自に立ち上げ、
その実績が買われ、後に合併した同系列子会社で非役職者ながら役員会で業務改革運動リーダーを拝命。無役で人に動いて戴く難しさと説得術を学びました。
■信条・モットー: 「ダメならやり直せばいい。何度でもやり直せばいい。とにかく行けるところまで行ってみよう」
■現時点経歴 2014設立 ㈱うとQ(英名:utokyu corporation)CEO兼さくらさく・こらぼ社(非営利組織)代表。執筆開始 物書き。

【得意分野】メンタルヘルス、経営改革、業務改善、自発性喚起、コミュニケーション改善、気づき啓発、仕事のやり方・理念関連

【研修・講演その他実績】 
■熊谷家庭裁判所:職場うつ等による離婚急増の折、それを調停する人生経験豊富な離婚訴訟調停員35名に対し「当事者からの話」を講演
 効果: 受講者コメント「知りませんでした。そういうお気持ちになられているんですね」 企業、団体総務部門、罹患者及び予備軍を抱える上司への応用講習
■経営、業務改善指導実績:ミサワホーミング㈱センター長、野村證券㈱新百合ヶ丘支店新入社員、大和証券本店資産コンサルティング部門新人の指導
 効果: ある指導を受けた方のコメント「そういう見方や意味があったのか!」 講習形式ではなく日常的行動の中で実例形式での指導

【TV出演】㈱東芝在職中、京都テレビ、日本テレビ等出演(局側の取材依頼:30分番組 商品開発リーダーで)(但し、現業での出演はなし)
【新聞等掲載】:季刊 カンパニータンク「社長の流儀」に紹介記事掲載、サンデー毎日インタビュー記事、産経新聞首都圏版 インタビュー記事掲載 

【著書】2014/4 D-CREATE社発行: 「人生終わったなと思ったときに読む本」  288P amazonにて販売 (現在は新たなステージに移行模索中)
HP: 
http://sakukora.com 
(さくらさく・こらぼ社のHP)
http://tadamutsu.com  
(物書きとしてのHP) ブログ及び作品(習作含む)ほぼ毎日更新

職歴

  • utokyu corporation /代表取締役

    2014/4 在職中