農業分野において種苗登録、補助金申請、契約書についてお話できます

謝礼金額の目安(1時間あたり) 9,000

経験内容

  • 農業

約15年間経験した技術営業では、全国各地の全農様、農協様、種苗店様、農家様を訪問し、作付相談や栽培などのお悩みを一緒に考えてアドバイスしてまいりました。
種苗の生産部門においては、国内、海外の委託先と連携しながら安定生産、安定供給に努めてきました。また、新規の委託先に対しては、一からノウハウを伝えて技術向上を指導しております。
行政書士としては平成28年度の中央サポートセンター公認の6次産業化プランナーにも採用され、6次産業化も含めたトータルの事業を展開しております。



■ どちらでご経験されましたか?
種苗メーカー勤務、行政書士 種苗生産部門 部門長、事務所代表



■ いつごろ、何年くらいご経験されましたか?
継続中



■ その時どのような立場や役割でしたか?
販売部署では約15年間の間、技術営業として全国の農家さんを訪問。その後は種苗管理部門に転籍し国内外の委託先管理と技術指導を経験。現在は同部署の所属長として種苗の生産から品質管理、輸出入を含む発送までを統括管理。
また、行政とのつながりが深い農業分野において、より多くの支援を実施するために行政書士の資格を取得。補助金の申請、種苗登録、事業継承、契約書など幅広い分野に対応できます。



■ 得意な分野・領域はなんですか?
知的財産(種苗法における品種登録など)
補助金の申請
契約書の内容確認と作成支援

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

登録して事前相談

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:非公開

行政書士、種苗メーカー勤務 / 事務所代表、種苗生産部門 部門長


種苗メーカーに20年以上勤務しながら6次産業化プランナー、行政書士として活動しています。農業分野では、栽培技術・生産行程改善など。行政書士としては、種苗法関係(種苗登録など)・相続・遺言・補助金申請などを扱っております。農業と生活に密着した幅広い分野に対応が可能です。

このアドバイザーの他の経験

プロフィール詳細を見る