子供の発達段階における美術、図画、工作の必要性についてお話できます

  • 幼児教育

経験内容

美術をインターナショナルスクールで教えた体験はその後のキャリアでも役に立っています。山梨英和では英語で美術を教えるカリキュラムに参加しました。都立高校で英語を教えた時は文法を教えるときに、生徒に四コマ漫画を書いてもらい、動作を想像しながら言語を学んでもらいました。現在、勤務している逗子市立沼間中学では特別学級の生徒に簡単な英単語を使って、彼らの創造性や手や目を使って考えながら図画工作を教えています。
言語活動に、美術のように答えが一つでない「モノを作る」喜びを教えることは将来の人生に大きなプラスになることが身をもって理解できました。そういったプログラムをクライアント様とご一緒に考えることができます。

どちらでご経験されましたか?

Christian Academy in Japan 教員

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

1982年9月 〜 1991年12月

その時どのような立場や役割でしたか?

多国籍の子供たち(幼稚園、小学生、中学生、高校まで)に図画工作、美術を9年間、教える。その後、卒業生との交流もあるので、学校での美術体験がその後の人生にどう影響をあたえたか見守ることができている。

得意な分野・領域はなんですか?

美術、臨床美術、発達心理など


自己紹介

Ula Shibazaki has interests in different seasons of lives both in the area of Education and Art. She enjoys to be with people in different seasons. Education has helped her understanding walks of people's lives. Pondering Seeds of Hope is Ula Shibazaki's theme of Art which captures the season in the air and sounds of the wind.

As an educator she has taught Art in international setting for 9 years. And now she's been teaching English in several Japanese secondary schools for over two decades.

As an artist, she creates mixed-media artworks and displays at several different areas on websites and galleries in Kamakura and Tokyo, Japan.

From year 2015, she is studying to become a clinical art therapist in Japan. Hoping to help young and old generations so that they can express freely through art.

職歴

  • self /Art Teacher

    2013/8 在職中

  • Self Employed-Fine Arts /Artist, Creator

    1982/9 在職中

  • 鎌倉市教育委員会 /小学校英語教師

    2018/4 在職中

  • 関東学院六浦中学、高校 /英語教師

    2017/4 2018/3

  • 逗子市立沼間中学 /英語教師

    2011/4 2017/3

  • 公文国際学園 /非常勤教師、学習タイム講師

    2007/4 2015/8

  • 逗子市立逗子中学校 /非常勤英語教師

    2007/4 2013/3

  • 山手学院中学高等学校 /非常勤英語教師

    2005/4 2009/3

  • 山梨英和中学高等学校 /教員

    2004/4 2005/3

  • 東京都立高等学校 /教員

    1995/4 2004/3

  • Christian Academy in Japan /教員

    1982/9 1991/12

他の経験