機械系製造業における設計/品質管理/改善技術についてお話できます

  • 機械(試験機)
  • エンジニア

経験内容

機械製造業において、設計/品質管理/改善推進部門(調達企画機能含む)での経験があるので、機械製造のエンジニアリングプロセスにおいてお話ができると思います。
現在勤めている企業規模は大きいですが、携わってきた製品は社の製品群の中でも規模が小さいものが多かったので、企業や組織の規模によらずご相談に応じることができるかもしれません。

どちらでご経験されましたか?

機械製造業にて、 設計部門、品質管理部門、改善推進部門の経験

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

機械設計部門: 1999年~2015年までの中で14年間。
品質管理部門: 2011年~2012年までの2年間。
改善推進部門: 2015年から現在

その時どのような立場や役割でしたか?

機械設計部門では主に設計エンジニアとして、2013年から設計チームの管理職として職務を行ってきました。品質管理部門では現場を含む係長として、また部門の作業安全推進者としての立場で職務を行ってきました。改善部門では、主に主担当として社内の製品や業務の改善活動の推進を行っています。

得意な分野・領域はなんですか?

機械設計 / 解析業務 / 品質管理 / VEなどのコストダウンや改善手法

地域

国内

役割

設計実務、設計管理、品質管理、現場管理、安全管理、調達企画、人材育成企画

期間
1999年 〜 現在

自己紹介

設計、品証、調達(企画)と、製品の製造プロセス全般を通じた経験の中で、バリューチェン全体のプロセスをトータル視点が強みと考えています。

職歴

開示前(決済前には開示されます)