金融・コンサルティングにおける財務モデル構築についてお話できます

  • 自動車部品(ボディー・内装)
  • コンサルタント/リサーチ

経験内容

Financial Modelling の専門家として、国内外の大規模投資に数多く従事。モデリングの中でも、プロジェクトファイナンス、および事業モニタリングを専門とし、近年ではPower Plant、Energy (Upstream/Middle-stream)、Aircraft Lease、Solar Power等のプロジェクトに関わる。財務モデリングを専門とする以前は、金融機関の研究所にてヘッジファンド、アセットマネジメントなどへの統計・数理を用いた投資戦略提案(クオンツ・リサーチ)を行う。

どちらでご経験されましたか?

PwC
http://www.pwc.com/jp/

Tokyo Modelling Associates
https://tokyomodelling.com/

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

PwC: Valuation&Modelling Team / 2012年5月 〜 2015年7月
Tokyo Modelling Associates: CEO / 2015年8月 〜 現在

その時どのような立場や役割でしたか?

PwCではマネージャーとして提案や教育含め包括的にチームをリードしていました。その後、財務モデリングを専門とするアドバイザリーを立上げ、5大商社並びに大手金融機関の財務モデルに係る構築支援を行っています。

得意な分野・領域はなんですか?

プロジェクトファイナンス及び事業モニタリングに係る財務モデルの構築・検証・評価

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

Tokyo Modelling Associates Co Ltd / Founder / CEO

プロフィール詳細を見る


自己紹介

+2010-2012
投資銀行にアナリストと呼ばれる専門職として入社後、ヘッジファンド等の機関投資家に対して数理統計を用いた投資戦略の提案に従事し、2年間主にアジア株式市場の調査・分析を担当していました。
+2012-2015
その後、外資系コンサルティング会社にて商社・ファンド等を中心とした海外投資を始めとする様々な資本取引のアドバイザリー業務に3年間従事。プロジェクトファイナンス・経営管理のモデリングを専門とし、半分以上外人のチームでマネージャーとして提案や教育含め包括的にチームをリードしていました。
+2015-
現在はカーネギーメロン大学の大学院に在籍しながら財務モデリングを専門とするアドバイザリーを立上げ、同時にVC・スタートアップ等のサポートを行っています。財務モデルに費やした時間はキャリア上累計で4,000時間を超え、財務モデリングの分野では世界でも最先端の実務的な知見があると自負しています。気軽に声をかけてください。

職歴

  • Tokyo Modelling Associates Co Ltd /Founder / CEO

    2015/8 在職中

  • PwC /Senior Assosiate

    2012/5 2015/7

  • Daiwa Securities Capital Markets /Quantitative Analyst

    2010/4 2012/4