アフリカ地域(特にタンザニア、ウガンダ、マラウィ、ベナン、ナイジェリア、コートジボワール、ジンバブエ、ギニアなど)における農産物などの食品、マイクロファイナンス、輸送機・建設機械、エレクトロニクス製品、再生可能エネルギー市場などについて話せます

  • 総合商社
  • 経営者

経験内容

事業継続中

その時どのような立場や役割でしたか?

アフリカ地域各国(タンザニア、ウガンダ、マラウィ、ベナン、ナイジェリア、コートジボワール、ジンバブエ、ギニアなど)の地場ローカル企業、日本企業とパートナーシップを組み、事業経営者として携わっている。

得意な分野・領域はなんですか?

農産物や食品、マイクロファイナンス(貧困層への金融サービス)、自動車部品(タイヤなど)、輸送機・建設機械、エレクトロニクス製品(タブレット、Laptop PC、セキュリティー関連など)、再生可能エネルギー市場(富裕層だけでなく中間層市場以下も対象となるような事業・販売スキーム)

この分野は今後どうなると思いますか?

事業継続中

誇りに思う成果はなんでしたか?

事業継続中

どちらでご経験されましたか?

会社経営

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

継続中

期間
2016年 〜 現在

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

会社経営 / 代表取締役社長

プロフィール詳細を見る


自己紹介

日系大手総合商社にて約4年半、東アジア・東南アジア各国の自動車部品メーカー、自動車メーカー、鉄鋼加工会社等向けに日本や韓国などの大手鉄鋼メーカーと自動車鋼板の商取引全般を行い、また各国における鉄鋼加工事業子会社の事業会社経営管理(インドネシアでは長期赴任)などに従事してきました。
その後米系大手総合系コンサルティングファームを経由し、独立。
個人事業主として、東アフリカ国地域と日本において東アフリカ国地域の地場パートナー企業と食品生産販売・輸出入、輸送機輸出入・販売事業等事業立上げ準備を経て、現在日本とウガンダ共和国にて事業・法人会社経営。
現在日本、東アフリカ各国、他アフリカ各国地域、東南アジア、東・西アジア各国などと、輸送機・建機、自動車部品、食品、エレクトロニクス製品、再生可能エネルギー事業などにおいて携わる。

職歴

  • 会社経営 /代表取締役社長

    2017/2 在職中

  • 個人事業主 /代表

    2015/9 2017/1

  • デロイトトーマツコンサルティング株式会社 /バリューチェーントランスフォメーションdivision コンサルタント

    2014/10 2014/12

  • 日系大手総合商社 /輸送機金属製品本部自動車鋼板・鋼管事業部自動車鋼板海外第二チーム(ASEANチーム)主任

    2010/4 2014/8

他の経験