福祉施設および事業所の設立の方法と運営方法についてお話できます

  • 介護/リハビリ

経験内容

1988年~2006:行政職員:社会福祉、生活保護、介護福祉、児童福祉職員。および個人事業税、法人事業税、不動産取得税の課税事務。
2006~現在、行政書士事務所経営。
2006~特養施設長・事務長、デイサービス管理者、訪問介護管理者、有料老人ホーム施設長、お泊りデイ生活相談員。施設ケアマネ、居宅ケアマネ経験。
国立大学大学院物理学専攻修了。放送大学社会と経済卒業。法科大学院中退。福祉系大学卒業。
資格:介護支援専門員、社会福祉主事、福祉住環境コーディーネーターなど

どちらでご経験されましたか?

札幌市内および北海道郡部で、行政書士として社会福祉法人の設立、施設開設、人員募集と運営。施設長、事業所管理者および事務長、ケアマネ、夜勤従事者などを経験。公務員として行政側も経験しています。

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

福祉関係業務は1988年から30年以上の経験。現在は医療法人の経営コンサル。許認可関係は10年前から現在まで。施設長、事務長は10年前から2年前まで経験。

その時どのような立場や役割でしたか?

行政職員、行政書士、施設長、管理者、事務長、生活相談員、介護支援専門員、生活指導員、介護職員として、知的障がい、精神障がい、児童施設、高齢者施設(特養、有料老人ホーム、デイサービス、訪問介護、小規模多機能など)を経験。資格:介護支援専門員、社会福祉主事、福祉住環境コーディーネーターなど

得意な分野・領域はなんですか?

高齢者の認知症について。施設入所について。事業の立ち上げなど。


自己紹介

デイサービス、訪問介護事業所、有料老人ホーム開設。社会福祉法人の設立、特養などの開設を得意とし、病院も含めて稼働率100%を達成しております。人事担当として、職員の採用、教育、退職まで、社会福祉の専門家として、プロデュースしています。よろしくお願いします。

職歴

  • Self-Employed

  • ㈱シニア /教務部長

    2007/4 2009/3

  • 行政書士事務所 /所長・特定行政書士

  • 日本ゼオン /Peneliti

  • 北海道

  • 行政書士事務所 /所長・特定行政書士

他の経験