不動産仲介業におけるWebによる顧客獲得の将来についてお話できます

  • 不動産仲介

経験内容

どちらでご経験されましたか?

株式会社エスピーラボ 代表取締役

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

1990年3月 〜 継続中

その時どのような立場や役割でしたか?

Webシステム機能の企画・検討・設計・実装

一番の課題はなんでしたか?また、その課題をどう乗り越えましたか?

顧客の誘導と囲い込み
・不動産情報の充実(数万件レベルのデータベース構築と条件検索機能の充実)
・地図ベースでの不動産紹介(GoogleMap)
・街・交通・周辺施設などの情報提供
・会員制の情報提供と機能提供
・不動産ポータルとの情報連動
・VR(360度画像)などによる不動産紹介

どんな人にアドバイスを提供したいですか?

不動産ポータルや業界発展のための企画を進めることができる立場の方

この分野は今後どうなると思いますか?

不動産ポータルも年々多機能となり、スマホなどへの対応も積極的に進み、顧客がWebを使った情報収集などの方法に慣れてゆく中で、 顧客が不動産を選ぶときに必要とする情報の収集と提供方法、信頼関係の獲得のための自社サイトをいかに構築してゆくかが、さらに難しくなっています。
そのような状況の中で、重要なポイントを押さえ、顧客の信頼を獲得してゆくコンテンツや提供方法についての新たな試みが必要です。

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

株式会社エスピーラボ / 代表取締役

プロフィール詳細を見る


自己紹介

ソフト開発会社の代表をしています。
本来はコンピュータソフトウエア技術者ですが、広い意味でのソフトウエア:人のうごき、もののしくみ、規則、性格、政治、感情、感動などを含めた問題解決をポリシーとしています。
コンピュータやネットワークが、人や社会と融合してゆく理想のかたちを想像(創造)してゆくことは、とても楽しいことだと思います。

職歴

  • 株式会社エスピーラボ /代表取締役

    1990/3 在職中