アパレル、自動車部品、半導体、電子部品業界における顧客監査、CSR監査、マネジメントシステム認証維持、海外工場についてお話できます

謝礼金額の目安 金額は直接アドバイザーにお問い合わせください

経験の概要

  • どちらでご経験されましたか?

    90年代のインドにおいてアパレル大手に対する品質保証、新工場立ち上げ
    2000年代に北米自動車メーカーに対する品質保証、生産管理
    2010年代に半導体メーカーに対する製造企画、生産管理、顧客監査
    現職でOHSAS、EMS、CSR、EICC監査対応

  • いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

    90年代にインド工場で3年
    2000代にアメリカで5年
    2010年代に日本、海外半導体メーカー向け製品生産企画業務管理職7年
    現職でマネジメントシステム1年

  • その時どのような立場や役割でしたか?

    インド工場ではTechnical Advisorとして工程管理、営業支援、生産管理管理
    北米ではProduction Directorとして工場長職
    半導体業界では、損益管理、海外への移管プロジェクト推進による損益改善、大手半導体メーカーとの製造代表として監査、毎週の進捗会議主導
    現職でマネジメントシステム、EHS(環境安全衛生)関連業務 管理者

  • 一番誇りに思う成果はなんでしたか?

    米大手半導体顧客の量産ベンダー認定と海外工場へのコストダウンに必要な生産移管手続き承認を経て、損益を大幅に改善させたこと。(営業利益改善)

経験の詳細・特記事項

半導体メーカーにおける生産地変更に対して必要な手続き、統計的な品質同一性を証明するレポートの作成についてお話できると思います。

CSRが大切な時代になってきておりEICCの環境安全衛生に関する要求事項についてお話できます。
OHSAS、EMS(2015年度版)について認証必要な業務をお話しできると思います。

海外経験からインド、アメリカ、マレーシアに関する工場運営について、お話できることあると思います。

関連カテゴリー

キーワード

この知見が必要な方にシェアしてみませんか?

木下 慎也

職歴:非公開


平日は横浜に勤務、居住 週末は高崎に居住しております。 製造業マネジメント中間管理職ですが、 QCDだけでなくうEHSについてもお話できます。

プロフィール詳細を見る

  • 経験を登録する