経営全般における戦略とその組織づくり 補助金獲得法についてお話できます

謝礼金額の目安(1時間あたり) 15,000

経験内容

  • 補助金

企業は、事業継続が欠かせない、事業承継が最大かつ長期的な課題と思います。
その面の経験とアドバイスには、チームが大切と思います。
とりわけ、公認会計士や税理士、弁護士、司法書士等の士業との連携がキーです。
それら、士業とも連携関係が取れていることが、事業承継の成功への道です。



■ どちらでご経験されましたか?
元コンサルファームから平成11年11月に独立した経営コンサルタントです
中小企業を主にクライアントとしてありまして、
2009年には、ブルーオーシャン戦略で韓国にも講演依頼があり、成功させました。
戦略の理論的背景は、2005年出版のブルー・オーシャン戦略です。これにより、
差別化の明確化と浸透の仕組み化で、V字回復をさせています。組織活性は、機構で取得した、
コーチングスキルが活きています。さらに、FPとして、事業承継も得意としてます。



■ いつごろ、何年くらいご経験されましたか?
コンサルタントになって、26年ほぼ、全業種(医療 歯科 介護を含めて)の経験が
活きてきています。FPとして、事業承継は、今の旬になっています。



■ その時どのような立場や役割でしたか?
コンサルタントとして、第3者の目で、冷静な



■ 一番誇りに思う成果はなんでしたか?
1)クライアントの業績が回復して、社長、社員共に雰囲気が明るくなり、前進している実感。
2)補助金を取るだけでなく、県や市からその企業が注目を浴びるようになり、一気にその企業の
  存在が認められて行った。



■ 一番の課題はなんでしたか?また、その課題をどう乗り越えましたか?
戦略的には、完璧であっても
業績向上における最大のネックは、社員の意識改革です。
その課題解決は、自社の存在意義や働く意味が明確になっていないことが多いです。
今や、お金のためだけに働いている人は、少なく、自分の存在意義が見出せないで悩んでいる方が多い。そこを全社挙げて、どう取り組むのか「考えた」企業だけが生き残ると思います。



■ どんな人にアドバイスを提供したいですか?
一人悩める経営者、トップ幹部の方に、しっかりと明確にアドバイスしたいと思います。



■ この分野は今後どうなると思いますか?
理論的背景や根拠 RESASなどの素晴らしいツールをどのように加工し、提供できるかが課題と
思います。どの企業も戦略無くして、明日は無い、その浸透無くして、組織づくりは
できないと考えております。

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

登録して事前相談

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:非公開

ホワイトブレーンズ / 代表


プロフィール詳細を見る