デジタルカメラ、ウエラブル、IOT製品における半導体開発、アプリケーション、市場動向についてお話できます

  • IoT/インダストリー4.0

経験内容

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

2004年よりファブレス半導体会社に勤務、デジタルカメラ、画像処理、MEMSセンサ処理等のプロジェクトを総括。

どちらでご経験されましたか?

上記製品を市場化するにあたり、日本、台湾、中国の市場でマーケティング活動、プロモーションを実施。


自己紹介

1986年よりミノルタカメラ株式会社にて研究開発に従事。デジタル画像処理に携わり、スキャナ、デジタルカメラの企画・開発を行い多数プロジェクトを立案、遂行した。 超短期間での新機種開発、上海工場での量産立ち上げを行い、達成感に満たされ2004年3月に退職。
同年4月、株式会社メガチップスに転職。 デジタルカメラや画像処理ASIC、SoC開発チームのリーダーとして従事。 近年はASSPビジネスの事業部長としてマーケティング、営業、開発をひとつのチームとしてまとめ、中国市場へのチャレンジを行った。2016年春より国内(特に西日本)営業責任者として活躍の後、2016年12月末退職。

2017年1月より
IoTエッジデバイス、AI分野のビジネスを行うテクノリベロを起業中。

コンサルティング、セールスレップを実施中。
セールスポイントしては以下
 • セットエンジニアの知見、経験(工場ライン立ち上げを含む)
 • 半導体エンジニアの経験。デジタルシステム構築が得意。
 • 事業部長としてのリーダーシップ、チームビルディング力。
  パートナー拡大連携の構築力
 • 中国・韓国ビジネス、営業の経験
 • 国内営業部長としての現場営業の経験

よろしくお願いいたします。

職歴

開示前(決済前には開示されます)