障害者雇用をお考えの企業様における募集方法や作業設定、就労継続支援のノウハウについてお話できます

  • 組織設計/組織活性化

経験内容

一般企業と社会福祉法人と両方の経験が有るので、どちらの立場も理解した上でのお話が出来るかと思います。

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

1983年から17年間、一般企業(小売チェーン店)で、販売、店長、バイヤー、営業販促企画などを経験。 2000年から、社会福祉法人にて、高齢者や障害者の生活支援、就労支援に取り組む。2011年には、自治体の生活保護者対象の就労支援業務に従事。その後は障害者生活支援員を経て、現在は障害者就労移行支援事業のサービス管理責任者(現職)

どちらでご経験されましたか?

(株)ベターライフ(現在は、(株)ダイキに吸収合併) ホームセンター
社会福祉法人 従業員約400名

その時どのような立場や役割でしたか?

障害者を送り出す側の立場として、企業様を訪問させていただき、実際の作業を分析して、障害当事者に行える作業をピックアップして再構築し、提案させていただいていました。
また、就労継続のための環境整備(人的な部分も含めて)もアドバイスしておりました。

どんな人にアドバイスを提供したいですか?

障害者雇用率を達成していないので採用したいのだが、どうして行ったら分からない方や、現に雇用しているが どの様に接していけば良いのか分からないかたに、現実的な対処法から業界の状況まで幅広くアドバイスいたします。