中小ベンチャー企業の成長ステージに応じた人材育成についてお話できます

謝礼金額の目安(1時間あたり) 20,000

経験内容

  • 業務支援

得意な分野・領域はなんですか?

経営戦略、経営分析、経営管理、営業管理、
人材育成、人材採用、人材マネジメント

この分野は今後どうなると思いますか?

労働力人口の減少に伴い、企業の採用は今後益々困難になっていくものと思われます。
同時にAIやロボットの浸透で人の仕事は新しい業務にシフトしていかねばなりません。

企業は数限られた自社の人材をいかに育てるか、社員が育つ仕組みを作り上げられるかを
問われる時代です。
魅力ある会社には人が集まり、人が育ち、更に新たなネットワークが広がっていきます。

会社にぶら下がって言われた事をこなすばかりの社員では、会社も社員も取り残されてしまいます。
社員が能動的に考えて動ける会社をつくり、人材競争力を高めた会社が勝ち残る時代だと思います。

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

2004年から2011年までは、上場企業の管理部門の組織建て直しと人材育成に深く関わり、2011年から2015年は出向した子会社の経営者としてマネジメントの育成、営業担当者の育成、強い組織作りを行ってきました。
2015年から現在は自身の会社にて、10数名のベンチャー企業から300名の中小企業まで、人材育成のコンサルティング、育成プログラムの開発などを行っています。

たまに実施する研修だけではなかなか人は育ちません。
日常の仕事の中で目標をもち、自身の課題を発見し、課題をいかに解決するか必死に考え行動し、それを上司が的確に導き、示唆や賞賛を与えるサイクルが必要です。
会社の経営方針や企業風土、マネジメントとも大きく関わってくる本質的な問題ですが、その根本を踏まえつつ、いかに進めていくかが大事だと思います。

どちらでご経験されましたか?

エン・ジャパン㈱の経営企画室長時代、不安定だった管理部門の採用から組織立て直しまでを推進、その過程で未経験人材を多数育成。
職縁人力資源(上海)有限公司時代には、人材が安定しづらい中国において、未経験人材を管理職に育て、新人が早期に戦略化できる育成プログラムなどを開発。
㈱キャドセンター時代にはベンチャー企業の急成長段階におけるマネジメントの育成に尽力。
現在は、多数の中小企業、ベンチャー企業のマネジメント育成、営業現場育成を支援中。

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:(開示前)

株式会社SUSUME / 代表取締役


・経営者、経営企画責任者、戦略コンサルタントとしての経験、20社以上の中小ベンチャーに深く関わってきた経験により、中小ベンチャー企業が成長途上に直面する課題とその解決策に精通。 ・特に中小企業における人材育成(単なる研修提供ではなく、日々の仕事を通じて人が育つ仕組みづくり、育成プログラムの開発等)を得意とします。入り口である採用戦略から育成、人材管理まで、経営方針・戦略と一貫した人材戦略全般の策定が可能です。 ・経営企画時代には、アドバイザーに依存しない攻めのM&A、事業提携、経営管理・営業管理、新規事業企画~立上げにおいても豊富な経験があります。 M&Aは海外も含めて6件、その他、子会社管理や上場準備なども行ってきました。 【経歴】経営企画部門の責任者を通算10年、海外子会社の副社長/社長を4年経験。人材業界10年を中心に、コンサルティング業界、IT業界、製造業などの経験。

このアドバイザーの他の経験

プロフィール詳細を見る