中小企業におけるM&A、事業提携を活用した成長、買収後の統合プロセスについてお話できます

謝礼金額の目安(1時間あたり) 20,000

経験内容

  • 経営/管理部門

国内外でM&Aや業務提携プロジェクトを進める過程で、数百社の企業と接点を持ってきました。
M&Aをいかに進めていくかという実務プロセスは勿論、交渉の進め方、仲介会社の活用の仕方、買収価格の算定方法、スキームの組み方、デューディリジェンスの進め方などに精通しています。
更に買収後の統合プロセスにおいて何をどのように進めていくべきか、どの辺りに注意すべきかも多数の事例と共にお伝え可能です。



■ いつごろ、何年くらいご経験されましたか?
2001年から2015年の間、中小企業にて6件のM&A(海外買収含む)、事業提携(4件)を責任者として行ってきました。
会社の成長目的に合わせて、どのようなM&Aや提携がふさわしいか狙いを定める戦略フェイズ、相手を探し交渉するフェイズ、スキームの組み立て、事業価値評価、買収提携後の協力促進など各段階の実務に精通しています。
M&Aを継続的に行っていくための社内体制構築、外部機関の連携手法についてもご説明可能です。
買収後の会社を管理した経験と、子会社に出向して管理された経験もあるので、管理の塩梅についても見解をもっております。



■ どちらでご経験されましたか?
エン・ジャパン株式会社の経営企画室長/事業開発室長の時にM&A(海外含む)、業務提携、子会社管理を推進。
株式会社キャドセンター経営企画室長のときに業務提携を推進。



■ その時どのような立場や役割でしたか?
実行責任者として実務や交渉の中心の立場。経営トップと密に連携しながら進めた。



■ 得意な分野・領域はなんですか?
経営戦略、経営分析、経営管理、
M&A、事業提携、買収後の統合/融合プロセスマネジメント

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

登録して事前相談

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:非公開

株式会社SUSUME / 代表取締役


・経営者、経営企画責任者、戦略コンサルタントとしての経験、20社以上の中小ベンチャーに深く関わってきた経験により、中小ベンチャー企業が成長途上に直面する課題とその解決策に精通。 ・特に中小企業における人材育成(単なる研修提供ではなく、日々の仕事を通じて人が育つ仕組みづくり、育成プログラムの開発等)を得意とします。入り口である採用戦略から育成、人材管理まで、経営方針・戦略と一貫した人材戦略全般の策定が可能です。 ・経営企画時代には、アドバイザーに依存しない攻めのM&A、事業提携、経営管理・営業管理、新規事業企画~立上げにおいても豊富な経験があります。 M&Aは海外も含めて6件、その他、子会社管理や上場準備なども行ってきました。 【経歴】経営企画部門の責任者を通算10年、海外子会社の副社長/社長を4年経験。人材業界10年を中心に、コンサルティング業界、IT業界、製造業などの経験。

このアドバイザーの他の経験

プロフィール詳細を見る