アマゾンの物流・倉庫内作業(自動化・効率化)業界《特に流通経路戦略、入出荷効率化》についてお話できます

  • 物流(倉庫)
  • 物流

経験内容

アマゾンジャパン株式会社にて、経営企画に携わり、国内の倉庫配置や流通経路の見直し、及び倉庫内の生産性改善計画に携わり、年間の変動コストを毎年20%削減し続けました。
特に倉庫内作業の自動化、効率化に対する知見はあります。

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

2012年から2014年

どちらでご経験されましたか?

アマゾンジャパン株式会社にて、経営企画に携わり、国内の倉庫配置や流通経路の見直し、及び倉庫内の生産性改善計画に携わり、年間の変動コストを毎年20%削減し続けました。
特に倉庫内作業の自動化、効率化に対する知見はあります。

地域

アメリカ、市川・小田原

役割

オペレーションプランナーとして倉庫の自動化・経営企画

規模

1700人

期間
2012年 〜 2014年頃
関連する職歴
  • アマゾンジャパン株式会社 Operation Planner & Finance Analist Support & Area Manager

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

株式会社博報堂DYホールディングス

プロフィール詳細を見る


自己紹介

モルガンスタンレー証券株式統括部にて
・証券アナリスト 2年
・為替トレーダーとして自己資本運用 2年
-米ドル・ユーロ・原油取引を専門としております。独自のロジックを元に勝率は93%、平均収支は毎月80%を達成。2010年トレーダーランク世界26位(日本人1位)

Amazon Japanにて
・Operation Plannerとして倉庫運営の企画・生産性管理・需要供給分析ロジックの構築 2年
-顧客の注文傾向から倉庫内作業の導線分析・生産性分析を実施し最適な在庫の配置・導線の配置などの分析ロジックを構築

電通にて
・金融・不動産の法人クライアントをCM視聴ログ、購買データとWEBの行動分析を元にマーケティングプランを構築

職歴

  • 株式会社博報堂DYホールディングス

    2018/11 在職中

  • 電通 /Marketing

    2015/2 2018/10

  • アマゾンジャパン株式会社 /Operation Planner & Finance Analist Support & Area Manager

    2012/12 2014/4

  • モルガン・スタンレー証券株式会社 /株式統括部

    2009/4 2012/11