中小企業における採用業務の効率化について話せます

  • 製造業
  • 経営/管理部門
  • 経験内容

    一番の課題はなんでしたか?また、その課題をどう乗り越えましたか?

    完全エージェントフィー無料の採用活動で、毎年社員数の10%程度の採用活動を実現できたこと。
    また、ターゲットとしていた機械工学系の選考の社員を採用できたこと。

    その時どのような立場や役割でしたか?

    人事採用の責任者をしながら、営業、総務なども兼務する形で、会社全体の管理部門の効率化を図る取締役

    いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

    採用活動自体には10年以上関わってきましたが、中小企業向けには2014年頃から関わり始めました。

    どちらでご経験されましたか?

    50名規模の製造業の会社で、年間5名程度の採用を続けてきました。

    期間
    2014年 〜 現在

    氏名・職歴の開示について

    氏名:(開示前)

    株式会社 前田鉄工所 / 代表取締役社長

    プロフィール詳細を見る


    自己紹介

    世界最大のコンサルティング会社にて、10年以上、役員層、マネジメントに対しての経営管理、人事管理サポートの経験や、業務改善プロジェクトのリーダーとしての経験を積みました。

    現在はトヨタ、ホンダ、コマツ、ヤンマーなど向けの部品を製造する中小企業経営に関わり、経営全般、営業/管理部門の効率化を目指し、代表取締役社長を務める。

    経営、人事(採用から入社、研修、評価、配属、退職、人事手続までの全体を経験)、コーチング、新規事業開拓、営業改革、システム導入を伴うBPR、SSC運営、リーンシックスシグマを用いた改善活動などを強みとし、戦略策定の段階から、結果にコミットする方向性の策定を実現します。

    職歴

    • 株式会社 前田鉄工所 /代表取締役社長

      2014/10 在職中

    • 株式会社 アクセンチュア /スペシャリスト

      2003/4 2014/9