民泊、airbnbにおける立ち上げ経験、クレーム経験、集客についてお話できます

  • 旅行(ホテル・旅館)
  • 経営者

経験内容

airbnb スーパーホスト連続5期保持
運営5年以上の経験。
民泊を始めたい方、民泊トラブルに関するご相談、民泊運営に関するご相談。
また、空き家、空き部屋があるがどうやったら民泊にできるのかわからない、やってはみたいが自信がない、クレーム・トラブルなど諸々不安のある方ご相談ください

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

経験5年以上。500組以上のゲストを迎え、海外ゲストの対応、経験しないとわからないクレーム・トラブルの経験。

どちらでご経験されましたか?

airbnb等の民泊をこれから始める方、企業として民泊事業を始める方に経験をお話しできます

地域

東京

役割

経営

規模

10

期間
2009年 〜 現在
関連する職歴
  • 株式会社POYNTER 代表取締役

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

株式会社POYNTER / 代表取締役

プロフィール詳細を見る


自己紹介

つくば市の産業技術総合研究所 知能システム部門にて約15年研究職主任をしていました。ロボット、特に動的歩行やヒューマノイドに関する研究をして、その派生技術例えば現代制御理論、リアルタイム画像処理、マニピュレータ、AI、リアルタイムOS、サーボモータ、6軸力センサ、MATLAB、Mathematica、等ハード・ソフト両面の技術・経験を積んでいます。これらはここ1年で世間での認知度が急上昇したロボット、Deep Learning、自動運転、等に直結する技術です。学生時代を含めると30年以上これらを探求してきています。

例えばヒューマノイド製作、ドローン製作も可能です。ロボットやドローン、自動運転では現状Deep Learning、AIだけが熱狂的な人気ですが、実は現代制御理論、制御工学の技術の方が欠けている企業様、製品があったりします。そのような観点をコンサルするには最適だと思います。

専門は、ロボティクス(特に歩行ロボット、ヒューマノイド)、AI、機械学習、現代制御理論、Deep Learning(RNN, CNN等)、チャットボット、NLP(自然言語処理)、ドローン

東京工業大学 制御工学科 卒
東京工業大学 大学院 修士課程 制御工学専攻 卒
筑波大学 大学院 システム情報工学 博士課程 知能機能システム専攻 卒
川崎重工 航空宇宙事業部 3年
産業技術総合研究所 知能システム部門 14年
東京工業大学大学院理工学研究科 客員研究員 機械宇宙工学科 1年
University of Michigan (AnnArbor) Visiting Researcher 1年
IEEE等のInternational Conference Proceedings、論文の査読review100件以上
TechCrunch Japan ライター ( poyntermeのペンネーム )
技術顧問:国際航業(株)等

職歴

  • 株式会社POYNTER /代表取締役

    2012/8 在職中

  • Rainbow App School /CTO

    2012/2 2012/6

  • jig.jp /Senior Researcher

    2008/10 2009/6

  • 株式会社ゼネック /社内ITスクール校長

    2007/11 2008/9

  • Alpine 米国支社 /Senior Research Engineer

    2007/1 2007/10

  • University of Michigan ( AnnArbor ) /Visiting Researcher

    2006/1 2006/12

  • 産業技術総合研究所 知能システム部門 /研究職主任

    1992/4 2006/1

  • 川崎重工 航空宇宙事業部 /エンジニア

    1989/4 1992/3

他の経験