サービスプロモーションにおけるインフルエンサーマーケティング(YouTuber活用等)についてお話できます

  • メディア

経験内容

その時どのような立場や役割でしたか?

インフルエンサーマーケティング企画からインフルエンサー所属事務所あるいは本人との直接交渉、コンテンツ共同制作、ローンチまでを一貫して統括。

得意な分野・領域はなんですか?

インフルエンサーの特性を捉えて、ターゲット層に刺さりやすいコンテンツ制作を企画すること。

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

2014年9月 〜 現在

どちらでご経験されましたか?

Airbnb Japan K.K. Digital Organizer
Tokyo Otaku Mode Inc. Manager of Outbound Marketing

どんな人にアドバイスを提供したいですか?

従来のマスマーケティングやオンライン広告ではなく、YouTuberやInstagrammerなどと連携し全く新たな層に大きくプロモーションをかけたい方。

誇りに思う成果はなんでしたか?

コネクションが無い状態から海外現地でのネットワーキングにより世界トップクラス(Facebookフォロワー600万人)のアーティストNicky Romeroとコラボレーションを実現し、無償で商品写真の投稿を行って頂き600万人以上へのリーチを生んだ。

一番の課題はなんでしたか?また、その課題をどう乗り越えましたか?

MCN(マルチチャネルネットワーク)サービスを利用するとマージンを取られ、YouTuberを抱える事務所に依頼すると高額なギャラを要求されます。
コンテンツクリエイターと直にコンタクトする事で双方の理解を深めた上で、報酬面でも互いにWin-Winな契約を取れる様に、世界中のYouTuberやInstagrammerを徹底的に洗い出し、多くの方と接触。

海外イベント会場などでも直接接触する事で関係値を構築し、良い条件での契約を数々生み出していった。

この分野は今後どうなると思いますか?

インフルエンサーは熱狂的な支持者(フォロワーなど)を多く有するため、今後企業はプロモーションでより一層彼らとの連携を図っていきます。
そのため、同プロモーション方法はより加熱すると共に、クリエイター不足による価格高騰が予想されるため、いまから彼らと接触し契約を結ぶ事が極めて重要です。

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

Airbnb / APAC Digital Lead

プロフィール詳細を見る


自己紹介

日本国内、グローバルマーケットでマーケティング、ブランディングに従事。

国内外のベンチャー企業中心に中長期的なコンサルティングからスポットコンサルティングまで幅広くご協力しています。

【専門領域】
◆ ソーシャル広告からメディアバイイング、イベントスポンサーシップまで多様な広告チャネル活用
◆ メールマーケティングやソーシャル運用によるCRM
◆ コミュニティづくり、活動を活性化するコミュニティマーケティング
◆ ブランディングのためのクリエイティブ制作およびPR戦略企画
◆ インバウンド・アウトバウンドマーケティングにおけるマーケット調査、および最適なPR戦略策定

デジタルマーケティング、特にインバウンド・アウトバウンド案件や、ソーシャルを活用したプロモーションにおいては専門性が高い情報を提供出来ます。

ぜひ気軽にお声掛け頂ければ幸いです。何卒宜しくお願い致します。

職歴

  • Airbnb /APAC Digital Lead

    2016/10 在職中

  • Tokyo Otaku Mode Inc. /Marketing Manager

    2014/9 2016/10

  • 株式会社NTTドコモ /法人営業担当

    2013/4 2014/8

他の経験