自動車部品業界における開発から製造について話せます

  • 自動車部品(車載機器・電装品)
  • エンジニア

経験内容

自動車用クーラの開発設計
自動車用エアコンの冷媒の変更
トヨタ、ホンダなどとの技術交渉、コストダウン活動、品質向上活動
自動車部品の製造マネジメントと技術指導経験、TPS導入と指導経験
白物家電の開発

どちらでご経験されましたか?

(株)デンソー
LG電子日本研究所
韓国自動車部品会社2社

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

私の40年に亘る職業経歴の大半を費やしています。トヨタ系の部品会社で35年、韓国の企業で5年の経験があります

その時どのような立場や役割でしたか?

開発のリーダを長年経験
コンサルタントとして総合指導も経験
工場でのトヨタ生産システムの導入も経験

得意な分野・領域はなんですか?

自動車用部品の開発から製造に至るまでのすべてのプロセスに熟知

地域

刈谷市、アメリカ、韓国

役割

開発室長、海外拠点工場長、技術コンサルタント

規模

4万、250人、1万以下

期間
1976年 〜 現在
関連する職歴
  • 小椋技術コンサルタント 自営
  • 株式会社 デンソー 熱システム開発部
  • LG電子日本研究所 研究開発・分署長

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

小椋技術コンサルタント / 自営

プロフィール詳細を見る


自己紹介

デンソーで35年エアコンの開発から製造までの経験を有します。
 ACシステム、HVAC,熱交換器、配管
 リサイクル技術、北米拠点→メキシコ移転、トヨタ生産システム導入
その後韓国系企業3社のコンサルティングを実施しています。
  LG電子日本法人3年
   EV化の情報、電動圧縮機、家電開発
  韓国自動車部品メーカ2社 2年
   ACの最新情報、トヨタ生産システム導入
現在日本の電気メーカのコンサルを実施しています。
  小企業での技術生産改善

職歴

  • 小椋技術コンサルタント /自営

    2014/3 在職中

  • LG電子日本研究所 /研究開発・分署長

    2011/12 2014/2

  • 株式会社 デンソー /熱システム開発部

    1976/4 2011/10