海外における日系企業の組織・人事管理における問題点、考え方、解決仕方(システムとマネジメント)についてお話できます

謝礼金額の目安(1時間あたり) 15,000

経験内容

  • 海外人材採用/海外人材育成

①日本の大手商社で十年間製鉄原料(鉄鉱石・原料炭)輸入業務実務を担当した。
②米国の優良企業(国際的な家庭用製品メーカー)で、マーケテイング・経営企画・管理の実務とマネジメントを担当した。
③これらの実務とマネジメントの経験から、国際的に通用する確固たる基本を持つ人事管理システム(職務・評価・給与のインテグレーション)の理論と実務(実際のシステムづくりと運用)を考え出し、海外日系企業数百社に導入するコンサルをなし得た。

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

1995年から2016年(現在)まで

どちらでご経験されましたか?

香港・上海・広州・シンガポールなどを中心に、最大手電機メーカー、最大手物流業、玩具kuraiその他多数の業種

一番誇りに思う成果はなんでしたか?

コンサルした各社(海外法人)に、確固たる人事制度(職務明確化、業績評価システム、給与システム)を導入・運用したこと

一番の課題はなんでしたか?また、その課題をどう乗り越えましたか?

日本の企業は、日本独自の人事管理制度の考え方しか本当には知らず、海外拠点での人事管理の基本の理解ができていない。20年余に亘るセミナー、各国各地の導入実践によって多数の日系企業の人事システムを改善できた。

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

登録して事前相談

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:非公開

企業組織研究所 / 所長


海外(特に香港・上海などを含むアジア・オセアニア・中国)の日系企業は、国際的に通用する組織・人事管理システムを持っていません。具体的には、各人(ポジション)の役割=職務の明確化、業績評価の基準、それらに対応する評価システムを作り、導入し、管理者がそのシステムを土台として、優れたマネジメントを来ない、社員のモチベーションを高め業績を高めるシステムと方法が必要です。私は香港・上海をベースに、このシステム作成・導入・マネジメント研修の仕事を20年間にわたり行って、数百社の実績を持っています。現在は在日(帰国)してインターネットでコンサルして居ます。海外進出の日本企業として、どういう組織管理をおこなうべきかを模索しているクライアントへのアドバイスを、できればメール・電話などを主として行いたいです。稲葉雅邦

プロフィール詳細を見る