印刷業界におけるアイデア・価格・注意点などについてお話できます

  • 印刷

経験内容

自分でデザインはできませんが、豊富な印刷・製本・用紙の知識と、システム・WEB・AR・可変・自動組版などの広い範囲の知識でほとんどの相談事はカバーが可能です。クライアントからは困ったときには何でも相談いただいていました。
効率が悪く困っていること、要望が多くて対応できないこと、費用がかさみすぎていること、管理が難しいことなど。

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

2006年から2016年まで

どちらでご経験されましたか?

上場企業のプロモーション・社内資料作成・仕組みづくり・システムづくりに関与してきました。アイデアを絡めた印刷案件を年間2億以上獲得していました。

その時どのような立場や役割でしたか?

営業部の課長(部下10名、うち制作4名)

どんな人にアドバイスを提供したいですか?

印刷知識が無い方で、社内で印刷物や販促物の発注や制作担当を任されて困っている方や、広告代理店や企画会社の方でアイデアを必要とされている方。また、印刷営業で新たな活動を行いたい方。

一番誇りに思う成果はなんでしたか?

某大手企業のイベント制作物をすべて一人で企画・営業・管理を行っていた。また、被災地支援と節電を絡めた企画を立ち上げ、南三陸の小学校と中学校1校ずつの教育に係る費用を捻出できたこと。

謝礼金額の根拠はなんですか?

気軽に聞いてもらいたいため、平均より下げています。価格交渉は可能です。