化学品業界における化学品の輸出に関する法律、特に新規化学物質についてお話できます

  • 化学

経験内容

一番の課題はなんでしたか?また、その課題をどう乗り越えましたか?

可能な限り新規化学物質を使わずに新製品を開発するよう開発部門を調整すること。どうしても必要な場合、各国の法規制に則り、製品日程に影響のないように届出を管理する。

一番誇りに思う成果はなんでしたか?

安全性に関する法規制が厳しくなり、法律上は使用できるが、使わない方がいい物質を各部門と調整して廃止していったこと。

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

2006年頃から2012年まで。製品の化学品安全規制に関して管理/監督に関して。

どちらでご経験されましたか?

セイコーエプソン株式会社


自己紹介

2012年までの約5年間、製造業で化学品の安全規格・管理の業務をしておりました。
当時もその分野で相談できるコンサルタントやエージェントというのは非常に数が少なく、ブランクはありますがお役に立てると思いこの分野でのスポットコンサルを登録しています。
現在は人材育成関連のコンサルタントをしつつ、TEDxというイベントを2015年と2016年に実施しました。このため、イベントの企画の初期段階から実施当日までの様々な問題を経験していますので、同じ問題にお悩みの方がいればお役に立てると思います。

実は、自閉症という障害を持つ息子がおります。会社を辞めてこんな仕事をしているのも、個人が自立して”仕事”や”働きかた”が多様になれば、多様性が認められる社会となり、息子のような障害者も安心して暮らせ、私たちのような”障害者の親”は安心して死んでいけると思っています。
そんなわけで、現在は障害者の働きかたにとても興味があり、少しずつですが仲間もでき始めています。

職歴

  • Humanstars /代表

    2013/6 在職中

  • TEDxMatsumoto /ファウンダー兼オーガナイザー

    2015/1 2016/12

  • セイコーエプソン株式会社

    1998/8 2012/9

  • 日本油脂株式会社 /塗料事業部

    1994/4 1998/8