企業の営業チーム・小売り・個人事業における名刺(営業ツール)による販促支援についてお話できます

  • ノベルティ/販売促進

経験内容

全国の商工会議所・中小企業支援機構など全国でセミナー開催。
名刺活用に関するビジネス書著者。
マツコの知らない世界をはじめとする、ビジネス名刺の第一人者として取材多数。

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

2006年から名刺の専門家として活動

どちらでご経験されましたか?

電通ワンダーマンなど広告業界を経て、日本名刺協会理事として活動中

その時どのような立場や役割でしたか?

日本名刺協会理事として、名刺の可能性を追求。
セミナーやコンサルティングを行う。

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

サイ・クリエイション / 代表

プロフィール詳細を見る


自己紹介

仕事が取れる名刺の専門家/日本名刺協会理事。
1968年生まれ。岩手県出身。東京都在住。日本大学法学部卒業。

データベースマーケティング会社、大手広告代理店に務めたのち、2006年にフリーランスとして独立。「ビジネスパーソン」や「街の小売店」から「世界トップのIT企業」まで17年間で250業態以上、2000件以上の販売促進ツール制作歴を誇る。近年は、仕事が取れる名刺制作に特化し、「使命」を引き出すコンサルティング力と共感を呼ぶデザインで、名刺交換をしただけで仕事が取れる「絶対受注名刺」の作成も行っている。

じつは「対人恐怖症」を経験。サラリーマン時代に、連日の徹夜残業、リストラへの恐怖などのストレスにより、何のために仕事をしているのかを見失う。そんな時、子供が生まれ「このままではこの子のために格好いい父親ではない!」と感じ転職。対人関係改善のために始めた半年で3000人との名刺交換がきっかけで、名刺交換だけで仕事が取れるメソッドを開発。初対面でも緊張せずに、好印象を与えられるようになる。この独自手法を体系化し、話ベタな人でもその場で仕事が取れる「絶対受注名刺」を確立。

主な取材実績媒体は『J-WAVE』『日経新聞』『日刊ゲンダイ』『神奈川新聞』『日本農業新聞』『BIG tomorrow』『アントレ』『ゆほびか』ダイヤモンド・ビジョナリー』『月間近代中小企業』『印刷雑誌』など。昨年の7月には独自に編み出した「名刺ノウハウ」を体系化した初の著書『24人に1人渡すだけで仕事が取れる「絶対受注名刺」』(ハギジン出版)を出版。現在は士業・コンサルタント・コーチ業・起業予定者など、自分自身のブランドで勝負をしている方のブランドプロモーション作成を支援している。

「仕事が取れる名刺とプロフィール」を構築することで、日本を元気にすることが夢。

職歴

  • サイ・クリエイション /代表

    1996/12 在職中