国内、国外市場におけるM&A, PMI, (異文化コラボレーション、交渉、多言語コミュニケーション、起業、人材育成)、についてお話できます

  • PMI

経験内容

興味がある方は、直接お問い合わせください。

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

1987〜 現在: 海外20年、国内12年

どちらでご経験されましたか?

北米、ヨーロッパのベンチャー企業及びFortune 500企業、国内大手電機メーカー&ベンチャー

その時どのような立場や役割でしたか?

CEO, CSO,シニアコンサルタント、人事部長

一番誇りに思う成果はなんでしたか?

国内外のベンチャーから大企業まで、新規事業開発、企業建て直し、M&Aの中で、様々な成功、失敗体験あり、特定するのは難しい。

一番の課題はなんでしたか?また、その課題をどう乗り越えましたか?

新規事業開発、企業再建、M&Aの全てにおいて共通の課題は、人と組織です。人を活かす事と人が活きる組織を作る事、これに尽きます。これを実現するには、あらゆる手段が必要ですが、先ずは会話の質と量を最適化する事です。全てはここから始まり、ここが上手くいけば成功率は格段に上がります。

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

特定非営利活動団体あすなろニッポン / 理事長

プロフィール詳細を見る


自己紹介

航空自衛隊曹候補生学校にて航空管制官コース卒業後、1986年より単身カナダのUniversity of British Columbiaに留学、在学中に友人とM&A事業会社を起業、アメリカ、カナダにおける商業用不動産のM&Aを専門に手掛け、 1990年からはベンチャーキャピタル事業に参入、2001年までに100社以上のM&A〜上場を手掛け、その内の5社をCEOとして経営。2001年帰国後、日立製作所にて経営&ITコンサルティングに従事、米国コンサルティング会社の買収〜PMI、日本で新たにコンサルティング会社立ち上げを主導(現、日立コンサルティング)その他、数々のジョイントベンチャー、ジョイントプロジェウトを企画、実施する。三洋電機に引き抜かれ、東京三洋(群馬)の立て直しと子会社CEOを兼務。退職後NPOあすなろニッポンを立ち上げ、主に中小企業及び地域コミュニティーの各種コラボレーションを推進。あすなろニッポンの事業の一環として2015年に合同会社あすなろチャレンジャーを設立、共同で企業、コミュニティーのコラボレーション基地としてあすなろステーションを展開。国内外における、事業経営、M&A, PMI,多様なコラボレーションのプロヂュース、新規事業立ち上げ、各種マネジメント研修&アドバイザリーが主な得意分野

職歴

  • 特定非営利活動団体あすなろニッポン /理事長

    2008/12 在職中

  • Asnaro Challengers, L.L.C /Managing Director