携帯業界/手袋業界における市場についてお話できます

  • 金融(損害保険)
  • なし

経験内容

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

携帯業界 1993年から12年
手袋業界 2008年から5年

どちらでご経験されましたか

vodafone株式会社
株式会社東和コーポレーション

その時どのような立場や役割でしたか?

責任者として新規代理店/チャネル開拓


自己紹介

・大学を卒業後、営業職として株式会社アドバンテストに入社し、営業職の基礎を学ぶ。
・現ソフトバンクモバイルの前身株式会社デジタルツーカー九州に転職。営業にて九州各支店の立ち上げ・立て直しを行い、獲得件数up・解約率の低下を行うことが出来、純増数を伸ばす。
・J-フォンに社名変更後、vodafoneに買収され、本社にて新組織・新チャネルの立ち上げを行い、入社7年で管理職に昇進。地域会社7社がvodafoneになり、1社体制になり、本社にて全国販売の新組織の立ち上げに関わり、商社系代理店、独立系代理店、量販店、各地域有力代理店を担当。また、新規チャネル開拓(CVS展開や米軍基地への展開、直営店立て直し等)も行う。新規事業部(プリペイド販売の新規チャネル(CVS、米軍基地、ドンキホーテ等)の立ち上げを0ベースより行い、立ち上げまでを行う(純増5万件)。店舗にお客様をどのような形で集客させるか(インターネットと実店舗の融合)を常に考えた施策を行っておりました。
・コンテンツ制作会社株式会社エムティーアイの執行役員に就き、営業組織を構築(売上2000万→。エムティーアイが持っているコンテンツの外部への販売構築。また、無料アプリでの広告ビジネスモデルの構築。また、店頭アフィリエイト構築を行い、実績を残す。店舗にて、新規・機種変更に来店したお客様にQRコードにてアプリのダウンロードを行う施策を展開。
・2008年に再度ヘッドハンティングを受け、手袋製造メーカー株式会社東和コーポレーションの執行役員に就き3年連続売上更新60億(売上53億から)の実績に評価を受け取締役に昇進。特に、ガーデニング用手袋を開発・販売。ガーデニング用としてトップ(売上2億)の地位まで持っていく。伝統ある企業の組織改革、社内社員意識改革も行う。また、HPのリニューアルを行い、HPでのECサイト(売上2000万)にての販売も行う。
・2013年にペット保険会社に将来性が十分にあると判断、更に現在までの経験を十分発揮できると考え、アイペット損害保険株式会社の新設部門に就く。アイペットにて新規チャネル開拓と新規代理店開拓を行う。新たなペット保険ぼビジネスモデル構築を設計。また、HPより手軽に手続きが可能なサイト構築も行う。
・ペット介護の需要のニーズがあると確信し、アイペットを退社。 独立しペット介護ビジネスへの参入する為に、バリューアディッド・ジャパン株式会社の仕事をしながら、ペット介護ビジネスの会社(ペットケア・ジャパン株式会社)を設立。
・時期早々であった為に、バリューアディッド・ジャパン株式会社退社と同時にペットケア・ジャパン株式会社を清算。
・株式会社MDパートナーズにて営業部隊の組織強化と今まで培ってきたネットワーク(特にソフトバンク)を基に、移動体キャリアとの取引で020サービスを中心にキャリアショップチラシでの店舗集客施策を実施。現ソフトバンクの各セクションとのパイプが太く、ソフトバンクとの接触も早くスムーズな商談が可能であったために施策実現。また、端末メーカーとの新しい企画実施。新端末発売前に全国のショップへの端末紹介の販促企画。全国展開中。携帯代理店大手にも展開。
・株式会社ケーエムケーワールドにて、製造業向けソリューションの新規拡大。今までの培ってきた販売ネット-ワークに加え、展示会での新規獲得企業の拡大に努め、見込み企業販路拡大。また、営業部隊の組織改革に着手。
・マニュライフ生命保険株式会社にて、企業向け税制対策保険の販売。企業に対して、保険を使った税制対策・企業保証対策・相続対策等を提案。
■会社は多数経験をしておりますが、直近は期限付きでの代理店構築、新規代理店開拓、新規チャネル開拓を中心に行って参りました。業種業態も多岐にわたっておりますが、一貫して営業のプロフェッショナルとして営業畑を歩んできました。また、実店舗とインターネットを使った店舗集客方法に常に関わっておりました。

職歴

開示前(決済前には開示されます)