認可保育園(小規模保育含む)における新規開設についてお話できます

謝礼金額の目安 直接アドバイザーにお問い合わせください

経験内容

  • 教育(保育)
  • 事業開発

保育事業者様にとっては保育園開設の一番の入り口である『新規開発業務』のお話は、かなりハードルが高いのではないかと思います。私は保育園新規開発も含めて不動産開発の経験が25年ほどありますので、様々なアドバイスを差し上げることができると思います。もしご興味お持ちになられるのであれば一度お声掛けください。よろしくお願いします。

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

8年ほど前に、40ヶ所ほどの認可保育園および東京都認証保育園の新規開発(指定管理者受託も含む)を行いました

どちらでご経験されましたか?

東証一部上場(在籍時はジャスダック上場)の保育園運営会社

その時どのような立場や役割でしたか?

不動産開発責任者

一番誇りに思う成果はなんでしたか?

数多くの地方自治体との新たな関係構築(公設民営、民設民営)

一番の課題はなんでしたか?また、その課題をどう乗り越えましたか?

認可する側の役所との折衝および、保育所としてお貸しいただくための不動産オーナーから保育事業の社会的な意義に対して理解をいただく事。

どんな人にアドバイスを提供したいですか?

認可保育園や小規模保育園の新規開設を希望する保育運営事業者様で、不動産スキルを持ちあわせていない方。
これら新規開発業務を外部に委託したい方

この分野は今後どうなると思いますか?

今は待機児童解消(さらには出生率UP)のためにも国策として保育所を数多く作らなくてはいけない時代です。しかしながら、将来的には人口は減少傾向にあるため、いずれかの時期にはこの流れは終息すると考えております。その時には生き残りをかけた事業者間での激しい競争の原理が働くと思われ、そのためにもただ作るだけではなく、運営上の独自の<強み>を備えておく必要があると思います。大原則としては<安心安全>の担保であり、『立地選定』『建物計画』『運営上の保育物品選定』といったところに対する配慮が今以上に必要になってくると思います。

地域

全国

役割

新規直営園開設責任者

規模

1,000名

期間
2005年 〜 2008年頃
関連する職歴
  • 株式会社JPホールディングス 認可保育園・学童保育等直営施設の新規開発

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

登録して事前相談

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:非公開

Growith株式会社 / 代表取締役


■認可保育園、東京都認証保育園、学童保育、等の子育て支援施設全般への新規開設支援や、安心安全をキーワードとする物品販売を行っております。  ◇新規開園にかかわる不動産開発支援、および行政協議(保育課、建築指導課、等)  ◇木育関連商品の開発販売  ◇頭部保護機能付きのオリジナル通園帽の販売

このアドバイザーの他の経験

プロフィール詳細を見る