募集終了 [24]「外食業界」における「特定技能制度の登録支援機関」の「実務詳細」について聞きたい

募集内容

【依頼背景】
・2019年から始まった特定技能制度を利用し、外国人労働者を飲食店に紹介させるためのサービスを検討中。
・外食業界(サービス業界)における、外国人紹介と離職しないで定着するまでサービスを検討中
・だが、現状はまだ来日→採用までのところに課題が大きいため、就労開始後の課題についての解像度が低い状態。
・外国人労働者が飲食店で働くと何に困るのか、どういう方法で解決を測るのかについて知見がある人に話を聞きたい。
・飲食法人における営業担当として人材不足が最も深刻な課題と感じている
・当方は外食法人に対して広告営業と事業開発をしております。
【依頼内容】
「外食業界の人材領域」における「特定技能制度による外国人雇用の登録支援機関」の「実務内容とコスト構造」について聞きたいです
→実際に特定技能試験に合格してから企業と契約をしてビザ取得し、登録支援機関にフォローを委託しながら雇用するときの詳細がわかっていないので、伺いたいです。
またペーパーレスで運用コストを下げる手段がないか伺いたいです。

【提案時にご記載いただきたいこと】
・登録支援機関として特定技能生を管理した経験があるか。
・実際に外国人労働者(特定技能生)を採用(または紹介)したことがあるか?
・外国人労働者の現状について知見があるか。

【依頼主について】
・会社の取り組みの一環で新規事業開発を行っています
・2018年入社2名,2017年入社1名の3名です

掲載日: 2019/12/04

この公募の募集は終了しています。

もっと見る

よくあるご質問

Q. スポットコンサルの実施はいつ確定しますか?

A. 依頼者との個別の事前相談にて、実施日時・場所・方法が決まり、依頼者が決済をした時点となります。
  日時などが決まり次第、依頼者に決済を依頼してください。

Q. 謝礼はいつ、どのように受け取ることができますか?

A. 完了報告日の翌月末に、ビザスクから指定の口座へお支払いします。

その他の公募案件

もっと見る