募集終了 社員の交流促進・部署間連携などコミュニケーション活性化に向き合う方に話をお聞きしたい

募集内容

【依頼背景】
新規事業開発を担当しており、「社員の交流」によって組織コンディションを改善できる新たなサービスを模索しております。

従業員エンゲージメントの重要性が叫ばれ、注目が高まる昨今。「社内の人間関係」がエンゲージメントに及ぼす影響は小さくありません。部署・機能ごとの専門性は高まり、組織の形や働き方が多様化した結果、「誰が、どんな仕事をしているのか知らない」「顔と名前が一致しない」という声も聞かれます。

そうした背景の中で私たちは、「社員の交流」促進によって、相互理解による職場への安心感、部署間連携の強化、全社を巻き込んだシナジー・イノベーションの創出、多様なキャリア機会の提示など、テーマ設定次第でさまざまな効果を生みだせる可能性を期待しています。

【依頼内容】
「社員の交流促進・部署間連携などコミュニケーション活性化」にお困りの方。もしくは既に課題に対して具体的な制度設計・施策運用に取り組まれている方。

目指す組織の状態や現状の課題感について具体的にお聞かせください。経営者の方や事業責任者の方、人事・社内広報、組織開発などを担当されている方を期待しております。

※50人以上の組織を担当されている方を希望いたします

【提案時にご記載いただきたいこと】
・所属部署、役職、在籍期間、簡単な職歴
・活性化を担当されている組織の人数
・「社員の交流促進・部署間連携などコミュニケーション活性化」の現状を簡単に
・何かしらの制度、施策を運用されているのであれば、施策名と簡単な概要

【依頼主について】
バックオフィスのコンサルティング企業にて、新規事業開発を担当しています。社内コミュニケーションを推進するサービス開発を目的にヒアリングを行っています。

掲載日: 2019/11/13

この公募の募集は終了しています。

もっと見る

よくあるご質問

Q. スポットコンサルの実施はいつ確定しますか?

A. 依頼者との個別の事前相談にて、実施日時・場所・方法が決まり、依頼者が決済をした時点となります。
  日時などが決まり次第、依頼者に決済を依頼してください。

Q. 謝礼はいつ、どのように受け取ることができますか?

A. 完了報告日の翌月末に、ビザスクから指定の口座へお支払いします。

その他の公募案件

もっと見る