募集終了 食品のOEM・PB・受託製造の業界構造について話を聞きたい

募集内容

【依頼背景】
食品のOEM・PB・受託製造への新規参入を検討しており、業界構造の全体感を理解したい。

【依頼内容】
・事業構造の把握
 ー 事業の範囲
 ー 商流の構造
・市場の動向把握
 ー 食品のOEM・PB・受託製造の市場規模と今後の見通し(例:食品加工を活用する事例は増えているのか?)
 ー 市場セグメンテーションと各市場セグメンテーションの動向
・顧客の動向把握
 ー 卸売業者が入るのか、直販が多いのか
 ー 食のジャンルで加工会社の活用に大きな差があるのか
 ー 顧客はどれぐらいのロットがあると食品加工に発注するのか
 ー 発注金額の仕組みや計算方法(例:材料原価の何%やこの加工だとXX円など)
・対象市場の技術動向の把握
 ー 食品のOEM・PB・受託製造における設備・ロボットの導入動向
・競争用件の把握
 ー 主要競合企業とその概要(戦略方向性、ビジネスモデル、競争力)は?
 ー 過去にプレイヤーやシェアの変動はどの程度あったのか?その理由は?
 ー 受注の意思決定者(社長レベル?担当者レベル?)は誰?
 ー 受注の主要な決定要因(例:ロット、値段、工場の稼働率、地理的な要因)は何?
 ー 受注のプロセス(例:どういう媒体から問合せがきて、商品のすり合わせなどするのか)とそのスイッチング頻度は?
 ー 差別化のための競争要因は何?
・事業性の理解
 ー 売上成長ドライバーは何で、成長の余地はどの程度残されている?
 ー 主要な費用項目はなんなのか?利益率はどれぐらいのビジネスなのか?

【提案時にご記載いただきたいこと】
・案件に関連するご経歴(会社・部署・役職・期間など)、具体的なご経験について

【依頼主について】
フードテックのスタートアップ

掲載日: 2019/11/08

この公募は、個人利用の依頼者による
セルフマッチング形式の案件です。
取引形式について
この公募の募集は終了しています。

もっと見る

よくあるご質問

Q. スポットコンサルはビザスクの人とおこなうのですか?

A. ビザスクをご利用いただいている依頼者、チームプラン利用法人もしくはクライアントとご実施いただきます。
  提案後、事前の相談が開始されると、お相手の氏名や社名が開示されます。

Q. スポットコンサルの実施はいつ確定しますか?

A. サイト上でメッセージをやりとりいただき、実施日時・場所・方法を合意後、
  ステータスが「実施確定」となった時点でスポットコンサルの実施が確定となります。

Q. 謝礼はいくら受け取ることができますか?また、謝礼はいつ振り込まれますか?

A. 記載の金額をベースに、双方合意の上で謝礼金額を決定いただきます。
  謝礼金額にはビザスク利用手数料が含まれております。公募でご提案いただく金額の70%が受取謝礼になります。
  謝礼はご指定の口座へ、完了報告日の翌月末日にビザスクからお支払いいたします。

その他の公募案件

もっと見る