UVおよび熱硬化ハイブリッドタイプ機能性接着剤の展開可能性について

募集終了

概要

【相談の背景】
材料メーカーが開発を行った、UV硬化と熱硬化ハイブリッドタイプの絶縁接着剤に関して、本製品の展開可能な用途や市場を調査しています。
幅広い分野からのご提案をお待ちしております。

【製品の特徴】
・低温硬化絶縁接着剤 :多種の被着体に対応 エンプラ、ガラス、有機基板、シリコン、セラミック、金属など材質を選ばない
・ハイブリッド硬化システム :1)UV仮硬化→熱硬化、2)熱硬化のみ、用途や制約に応じて選択 UVランプ1秒以上で仮硬化、100°C以下/30分~60分の加熱硬化
UV仮硬化性に優れる:一般品よりも仮硬化強度が高く、UV硬化深度が深い
・自由度の高い粘度特性 :粘度、チキソトロピーが調整可能 樹脂が広がらない様に先に塗布しておく(例えば、幅300um/高さ270um)や、狭い隙間(10um以上)に樹脂を注入させることができる
・塗膜特性:品質要求レベルや被着体特性に応じて固さや伸び性など塗膜特性を調整可能 伸びが100%以上のゴムのような柔らかいものからガラスのような固いものまで 性質を変えることができる
・優れた遮光性:薄い塗膜でも遮光性をキープ

※代表特性について記載した資料についてご確認ください。

【お伺いしたいこと】
①具体的にどのような用途に使用する可能性があるのか
(※カメラモジュール用途以外でのご提案をお願い致します)
②その理由
③当該用途の要求特性
④当該用途に使用する場合の懸念点
⑤他にどのような要素、特性があれば、展開可能性は広がると考えるか

【インタビュー実施概要】
実施時間:1時間
実施時期:ご相談(確定次第早期に)
実施方法:対面 or 電話

※本件は弊社法人契約クライアントに代わり、ビザスクが投稿しております。

ご提案時にお教えいただきたいこと

  1. ①UVおよび熱硬化ハイブリッドタイプの絶縁接着剤について、具体的にどのような用途に使用する可能性があると考えるかについてご教示ください。(※カメラモジュール用途以外でのご提案をお願い致します) 理由についても併せてご記載ください。
  2. ②上記でご記入いただいた用途の要求特性について、ご教示ください。
  3. ③上記でご記入いただいた用途における使用上の懸念点について、ご教示ください。
  4. ④他にどのような要素・特性があれば、展開可能性が広がると考えられるかについて、ご教示ください。
  5. ⑤今回のご回答に関連するご経歴(企業名、ご経験製品/技術種類等、担当業務内容、期間など)をご教示ください。

業界調査/ヒヤリング

謝礼金額
15,000 25,000
所要時間
1時間
募集人数
3人
面談方法
対面or電話
募集期限
2019/11/13 (掲載日 : 2019/11/06) 締切間近 募集終了

関連カテゴリー

募集終了
この公募案件の募集は終了しました

提案時によくあるご質問

  • Q

    スポットコンサル実施はどの時点で確定しますか?

  • A

    A. 依頼者との個別事前相談にて、実施日時・場所・方法が決まり、依頼者が決済をした時点となります。日時などが決まり次第、依頼者に決済を依頼してください。

  • Q

    謝礼はいつ、どのように受け取ることができますか?

  • A

    謝礼は完了報告日の翌月末にご指定の方法でビザスクよりお支払いします。
    銀行振込をご指定頂けます。

その他スポットコンサル時のFAQ

謝礼
金額
15,000 25,000
所要
時間
1時間
募集
人数
3人
面談
方法
対面or電話