募集終了 toBの設計SaaS事業の立ち上げにおいて、ライセンス周りなど、技術面に詳しい方に聞きたい

募集内容

【依頼背景】
現在開発中のtoBの設計ソフトウェアを、SaaSとして提供する為の理想的な実装方法( 選択肢、それぞれのメリット / デメリット、その他必要な技術要件等 )を知る必要がある。

【依頼内容】
現在開発中のtoBの設計ソフトウェアをSaaSとして提供する為の;
・理想的な実装方法、その他必要な技術要件等
 → 選択肢、それぞれのメリット / デメリットは
・特にライセンス周りでは、自前で作るのか、既存のものを利用するのか
 → それぞれのメリット / デメリットは
・toBのSaaS立ち上げの際に他に気をつけるべき点
( **必須ではない → )・toBのSaaS人材の採用方法
などを、技術面( 可能であればビジネス面も )からヒアリングさせて頂きたいと思っています。

【提案時にご記載いただきたいこと】
依頼内容に該当するご経歴をご提示下さい。

【依頼主について】
AI関連等のシステム開発をしている会社です。

掲載日: 2019/10/29

この公募は、個人利用の依頼者による
セルフマッチング形式の案件です。
取引形式について
この公募の募集は終了しています。

もっと見る

よくあるご質問

Q. スポットコンサルはビザスクの人とおこなうのですか?

A. ビザスクをご利用いただいている依頼者、チームプラン利用法人もしくはクライアントとご実施いただきます。
  提案後、事前の相談が開始されると、お相手の氏名や社名が開示されます。

Q. スポットコンサルの実施はいつ確定しますか?

A. サイト上でメッセージをやりとりいただき、実施日時・場所・方法を合意後、
  ステータスが「実施確定」となった時点でスポットコンサルの実施が確定となります。

Q. 謝礼はいくら受け取ることができますか?また、謝礼はいつ振り込まれますか?

A. 記載の金額をベースに、双方合意の上で謝礼金額を決定いただきます。
  謝礼金額にはビザスク利用手数料が含まれております。公募でご提案いただく金額の70%が受取謝礼になります。
  謝礼はご指定の口座へ、完了報告日の翌月末日にビザスクからお支払いいたします。

その他の公募案件

もっと見る