募集終了 鍛造部品の自動外観検査機の開発

募集内容

【依頼背景】
AIを搭載した鍛造品および鋳造品の外観検査機を現在開発中ですが、ライバル機を超えた商品を開発したい。

【依頼内容】
当社は自動車向け鍛造部品を量産する部門と、機械装置を製造する部門があり、その両方の部門を持っている強みを活かして、鍛造品の外観検査機を開発中で、社内での検査工数を下げるのが目的です。
外観検査は既に市販されています。しかし価格も高く、生産性も高いとは思えず、当社で導入しようと思える製品では無いようです。
当社は機械搬送部分の開発を担当し、AIを含めたソフト開発を外部に委託しています。まだ開発に入ったばかりの段階で、問題は生じていませんが、技術的課題と、そのビジネスに関する課題などについてアドバイスをいただきたい。

【提案時にご記載いただきたいこと】
・外観検査機についてご経験のある方で、AIについても知見をお持ちの方。

【依頼主について】
鍛造品の製造と機械装置の製造販売。

掲載日: 2019/10/28

この公募は、個人利用の依頼者による
セルフマッチング形式の案件です。
取引形式について
この公募の募集は終了しています。

もっと見る

よくあるご質問

Q. スポットコンサルはビザスクの人とおこなうのですか?

A. ビザスクをご利用いただいている依頼者、チームプラン利用法人もしくはクライアントとご実施いただきます。
  提案後、事前の相談が開始されると、お相手の氏名や社名が開示されます。

Q. スポットコンサルの実施はいつ確定しますか?

A. サイト上でメッセージをやりとりいただき、実施日時・場所・方法を合意後、
  ステータスが「実施確定」となった時点でスポットコンサルの実施が確定となります。

Q. 謝礼はいくら受け取ることができますか?また、謝礼はいつ振り込まれますか?

A. 記載の金額をベースに、双方合意の上で謝礼金額を決定いただきます。
  謝礼金額にはビザスク利用手数料が含まれております。公募でご提案いただく金額の70%が受取謝礼になります。
  謝礼はご指定の口座へ、完了報告日の翌月末日にビザスクからお支払いいたします。

その他の公募案件

もっと見る