【協和発酵バイオ】シアル酸の医薬品用途以外への展開可能性について伺いたい

募集終了

概要

【クライアント】
協和発酵バイオ株式会社

【相談の背景】
微生物発酵技術を用いることでN-acetyl-Neuramic acid(N-アセチル-L-ノイラミン酸))(総称:シアル酸)をこれまで知られていた製法よりも安価に商業製造できる技術を開発しました。
一般に知られている医薬品等の用途に限らず、この技術を展開可能な用途・市場を調査しており、ご知見をお持ちの分野での展開可能性についてお伺いしたいと考えております。

【製品の特徴】
CAS No.:131-48-6
・既に弊社も他社も製品販売実績のある糖類化合物
・カルボキシル基とアミノ基を持つ9炭糖
・動物由来原料フリー
・食品用途、医薬品原料用途が知られている
・医薬品製造グレード準拠の製造プロセス
・環境にやさしい発酵法による製造

<参考>
シアル酸研究会
http://www.jcgg.jp/sialichtml/whatis/about01_02_1.html

【お伺いしたいこと】
1. 具体的にどのような用途に使用する可能性があるのか
2. 1.で回答した理由
3. 1.で回答した用途で使用する場合の懸念点

-------------------------
【インタビュー実施概要】
実施時間:1時間
実施時期:ご相談(確定次第早期に)
実施方法:対面 or 電話

※本件は弊社法人契約クライアントに代わり、ビザスクが投稿しております。

ご提案時にお教えいただきたいこと

  1. 具体的にどのような用途に使用する可能性があると思うかご記入ください
  2. 当該用途が考えられると思う理由についてご記入ください
  3. 当該用途に使用する場合、懸念される事項についてご教示ください
  4. 今回のご提案の元となるご経歴(企業名、ご経験製品/技術種類等、担当業務内容、期間など)をご教示ください

業界調査/ヒヤリング

募集期限
2018/11/07 (掲載日 : 2018/11/01) 募集終了
面談方法
対面or電話
所要時間
1時間
募集人数
3人
謝礼金額
15,000 25,000

関連カテゴリー

募集終了
この公募案件の募集は終了しました

提案時によくあるご質問

  • Q

    スポットコンサル実施はどの時点で確定しますか?

  • A

    A. 依頼者との個別事前相談にて、実施日時・場所・方法が決まり、依頼者が決済をした時点となります。日時などが決まり次第、依頼者に決済を依頼してください。

  • Q

    謝礼はいつ、どのように受け取ることができますか?

  • A

    謝礼は完了報告日の翌月末にご指定の方法でビザスクよりお支払いします。
    謝礼のお支払い方法は、①銀行振込②提携NPOへの寄付からご指定頂けます。

その他スポットコンサル時のFAQ

面談方法 対面or電話
所要時間 1時間
募集人数 3人
謝礼金額 15,000 25,000