中国鉄鋼における今後の電気炉普及について話を聞きたい

募集終了

概要

【依頼詳細】
中国の鉄鋼業においては、環境対策、過剰な生産能力の削減といった課題がありますが、そのような背景の中、小型の高炉を撤去し、大気汚染という点で高炉より優れる電炉が普及すると予想しており、現在^将来の中国の電炉普及/技術動向についてヒアリングさせて頂きたいです。
・中国における電炉の普及予測とその背景
・中国における既存設備の規模(トン)や、現行の黒鉛電極径
・設備容量や電極径の今後の変化の方向性
・中国における主な電炉サプライヤーとその評価
など

【事前に伺いたいこと】
・これまでのご経歴

【依頼主について】
コンサルティングファーム

【面談方法】
対面or電話
対面時の希望場所:東京

募集期限
2018/10/04 (掲載日 : 2018/09/20) 募集終了
面談方法
対面or電話
所要時間
1時間
募集人数
2人
謝礼金額
10,000 20,000

関連カテゴリー

この案件への質問

募集終了
この公募案件の募集は終了しました

提案時によくあるご質問

  • Q

    スポットコンサル実施はどの時点で確定しますか?

  • A

    A. 依頼者との個別事前相談にて、実施日時・場所・方法が決まり、依頼者が決済をした時点となります。日時などが決まり次第、依頼者に決済を依頼してください。

  • Q

    謝礼はいつ、どのように受け取ることができますか?

  • A

    謝礼は完了報告日の翌月末にご指定の方法でビザスクよりお支払いします。
    謝礼のお支払い方法は、①銀行振込②提携NPOへの寄付からご指定頂けます。

その他スポットコンサル時のFAQ

面談方法 対面or電話
所要時間 1時間
募集人数 2人
謝礼金額 10,000 20,000