募集終了 老人ホーム・介護施設の嚥下障害への対応、支援の実情、課題について教えてほしい

募集内容

【依頼背景】
現在、高齢者の嚥下機能の評価、訓練に関する新たな事業開発検討を行っており、
施設での現状把握のためのインタビューを実施したい。

【探しているアドバイザー】
高齢者入居施設(公的施設、民間施設どちらでも可)にお勤めのご経験がある方、
またはその経営者の方で施設内の嚥下障害のある方への対応に対する知見がある方。
摂食嚥下機能の専門評価を行っている歯科医師、 歯科衛生士又は言語聴覚士の方。

【相談したいこと】
・現状、施設入居者に対し、嚥下の評価・検査やトレーニングを実施しているか?
 今後、嚥下への対応を強化する必要性があると思うか?
・入居者の嚥下機能の低下は、施設側にとってどのようなデメリットがあるか?
 逆に入居者の嚥下機能維持・向上は施設側にどのようなメリットがあるか?
・施設での食事観察(ミールラウンド)と多職種会議について知りたい。
・嚥下評価・訓練に関し、どの程度診療報酬や介護報酬(経口維持加算含む)を算定しているか?
 あまり算定していないのであれば、その理由は?算定の障害となっているものがあるとしたら何か?

【提案時にご記載いただきたいこと】
・案件に該当するご経歴、具体的な経験について
・相談内容について、どの程度回答可能か

【依頼主の情報】
ヘルスケア関連の業界の新規事業のアイデアを探索しており、嚥下障害に対する
課題及び現状をヒアリングしたいと考えています。

掲載日: 2021/01/22

この公募は、個人利用の依頼者による
セルフマッチング形式の案件です。
取引形式について
この公募の募集は終了しています。

もっと見る

よくあるご質問

Q. スポットコンサルはビザスクの人とおこなうのですか?

A. ビザスクをご利用いただいている依頼者、チームプラン利用法人もしくはクライアントとご実施いただきます。
  提案後、事前の相談が開始されると、お相手の氏名や社名が開示されます。

Q. スポットコンサルの実施はいつ確定しますか?

A. サイト上でメッセージをやりとりいただき、実施日時・場所・方法を合意後、
  ステータスが「実施確定」となった時点でスポットコンサルの実施が確定となります。

Q. 謝礼はいくら受け取ることができますか?また、謝礼はいつ振り込まれますか?

A. 記載の金額をベースに、双方合意の上で謝礼金額を決定いただきます。
  謝礼金額にはビザスク利用手数料が含まれております。公募でご提案いただく金額の70%が受取謝礼になります。
  謝礼はご指定の口座へ、完了報告日の翌月末日にビザスクからお支払いいたします。

その他の公募案件

もっと見る