DATE 2015-06-12

【イベント報告:『社外ネットワーク』の活かし方】

イベントレポート

イベント報告:『社外ネットワーク』の活かし方イベント

会社のイノベーションをリードするにも、自分の活躍の場を広げるにも、欠かせないのが「社外ネットワーク」。

スポットコンサル「ビザスク」が主催する本イベントでは、「50万人が使う名刺管理アプリEight」エバンジェリストの日比谷氏、NPO法人「二枚目の名刺」の立ち上げに携わった後に500円から出品できる知識・スキル・経験のオンラインマーケット「ココナラ」を立ち上げた南氏をお迎えし、「社外ネットワーク」の広げ方として、普段の名刺に加えるプライベート名刺の活用方法や、webサービスを使っての得意の発信などについてディスカッションしました。

今回のイベントでは、多種多様な業界に所属さている約40名の方にご参加いただきました。日比谷氏、南氏のこれまでのネットワークの広げ方、活かし方についてお話しいただき、その後も参加者の方との議論、そして最後は全員参加の名刺交換会と、大盛況のままイベントを終えました。

今回は当日のイベントレポートをお送りします。

 

登壇者トークセッション

テーマ:『社外ネットワークの活かし方』

・Sansan株式会社コネクタ/Eightエヴァンジェリスト:日比谷 尚武氏

・ココナラ株式会社代表取締役:南 章行氏

モデレーター

・株式会社ビザスク代表取締役:端羽 英子 

 

トークセッションででは
①社外ネットワークを広めようと思ったきっかけ
②社外ネットワークをを広める時に、どんなことから始めたか
③これから社外ネットワークはどんな位置付けになっていくと思うか

の3つをメインにお話いただきました。

 

①社外ネットワークを広めようと思ったきっかけ

当初日系の大手金融機関に勤務されていたココナラの南様は、その当時は会社と家の往復でほとんど社外の方と会う機会が無かったそうです。しかし、家族との時間を増やすためにMBA留学に行かれたことがきっかけで、人生が大きく変わり始めたそう。当時始められたブログで評判を得て、ご自身のネットワークが広がり始めたそうです。

ココナラ 南様のMBA留学時のブログはこちら

一方、日比谷様は前職での仕事のご経験から社外ネットワークを広げるように意識されたそうです。IT業界を揺るがす事件がきっかけで事業がうまくいかなくなり始め、社内の人間だけではどうしようもない状況になった時に社外ネットワークを広める活動を始められたとの事。社内だけでなく外との繋がりとの必要性を感じる強いご経験をお持ちとのお話でした。

 

②社外ネットワークをを広める時に、どんなことから始めたか

社外ネットワークを広めるとき、リアルでの対話から始めるという日比谷様と、Web系サービスを使って面白い人と出会うという南様それぞれのご経験をお聞きできました。多様な人がいるWeb上より、ある程度考え方が近しい人の集まる勉強会や長期のセミナーなどから入るか、先鋭的な人が集まりやすい新しいWebサービスから始めるかは、自分がいかに魅力的に映るかを意識して選ぶのが良いとも考えられます。

南様曰く、「サービスが出た直後は、業界の有名人とも比較的会いやすい」とのこと!Webサービスチェックはこまめに行う必要がありますね!

 

③これから社外ネットワークはどんな位置付けになっていくと思うか

社外ネットワークはビジネスにおける組織にも良い影響を及ぼすという意見に加えて、「個人のアイデンティティ形成」にも役立つとのお話がありました。社外ネットワークはビジネスでの関係構築に活きるだけでなく、自分自身のセカンドプレイス、サードプレイスにもなり得ます。そういった場所を持つ事で人生にも余裕やゆとりが生まれてくるものにもなりそうですね。

どちらにしても、最初に勇気を持って飛び込んでみることがとても重要という意見が何度も聞かれました。

 

また、トークセッション後の質疑応答の時間では、

「※エヴァンジェリストになるには何をしたら良いですか?」

「一度会った方にもう一度会いたいと思わせるには、どうすれば良いですか?」

など、参加者の方と活発な議論が交わされていました。これから社外ネットワークを広げたいと考えている方にとっても、良いきっかけとなったのではないでしょうか。

当初の予定数よりも多い方々にご参加いただき、ご参加いただいた方からも大変ご好評を頂きました。

今後も交流イベントを開催してまいりますので、次回のご参加をお待ちしております。

ご参加頂きました皆様、お忙しい中ご参加いただき、誠にありがとうございました。

 

※エヴァンジェリスト・・・伝道師という意味があり、何かを啓蒙する人とも言い換えることが出来ます。IT業界で特に広まっている表現であり、複雑化してきている技術をわかりやすく伝える人ということになります。


「ビザスク」のスポットコンサルティングは、業界や業務の経験者だからこそ提供可能な「アドバイス」を1時間からマッチング。

大手メーカーや商社の新規事業/R&D部門、経営企画部門にご利用いただいています。ビジネスについての課題をお持ちの方も、経験を活かして活躍したい方も、ぜひビザスクへのご登録をお願いします。

>> ビザスクについて、詳しくはこちら

ビザスクに登録してアドバイザーとして活躍しませんか?

現在、企業にお勤めの方やOBの方まで約35,000人が登録し、活躍。
ビジネスマンの新しい経験の活かし方として注目されています。
アドバイザー登録をすることで、組織・世代・地域を超えた知見活用が可能になります。

新規登録(無料)

ビザスクとは?

イノベーションに社外の知見を活用。

「ビザスク」のスポットコンサルティングは、業界や業務の経験者だからこそ提供可能な「アドバイス」を1時間からマッチング。
大手メーカーや商社の新規事業/R&D部門、経営企画部門にご利用いただいています。

お問い合わせ

050-3186-4546
support@visasq.com